fc2ブログ
2011/10/20

パリ向けハンドキャリー3

CDG‐KIX

前回の続きです。

サン・ミシェル通りの近辺です。
 2011102020584600a.jpg 

この辺りはBARや多国籍の食べ物屋が多くあり、遅い時間までとても賑やかです。そんな中、私は愛知県出身の店主が経営する居酒屋「れんげ」(31,rue de la parcheminerie 75005 paris)にお邪魔しました。

写真は撮りませんでしたが、パリに居ながらも美味しい日本の一品が味わえるお店です。とても良いご夫婦で切り盛りされており、ついつい食べ過ぎてしまいました。


帰国当日はAM9時にホテルをチェックアウトし、オペラ座前からロワシーバスでド・ゴール空港まで向かいましたが高速道路を走行中、棚にあったバゲージが落下しバスのドアに激突。

201110202119549dc.jpg

写真の通り、ガラスが粉々です。しかし、運転手は気付いていながら結局一度も停まらず空港へ到着。
海外では色々なハプニングがありますが、中々のスリルでした。

20111020205845d1f.jpg 20111020205845182.jpg

ド・ゴール空港第2ターミナルEに着いて中に入ると混んでる時間帯なのか、スカイチームカウンターは長蛇の列です。結局、チェックイン‐出国審査に1時間半もかかりました。

帰国便はエールフランスのAF292便関西空港行き、使用機材はB777‐200です。

20111020205844aa9.jpg 201110202058445a0.jpg

帰りは偏西風の関係で約11時間のフライトです。機内食を食べ、到着2時間前までほぼ熟睡してました。翌朝8時半ほぼ定刻通り関西空港に到着し、関空特急「はるか」でそのまま会社に出勤しました。


クーリエ課 Y


365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト