fc2ブログ
2023/05/12

関西空港(KIX)~タイ・シラチャー向けハンドキャリー2

スタッフのTedです。今回も関西空港(KIX)~タイ・シラチャー向けハンドキャリー1の続きをエントリーいたします。

シラチャ―で配送完了した後、バンコクまで戻ると空港を越えてしますので、そのままGrabでこの日の宿泊先であるパタヤまで移動しました。

この日はソンクラン2日目でパタヤのウォーキングストリートも水鉄砲を抱えたスナイパーたちが沢山歩いています。
コロナ前もソンクランに比較的ハンドキャリーが多く、私自身もソンクラン期間は2度目の訪タイです。

2023-4Thai (14)

コンビニに買い物に行くだけでびしょ濡れになり、道路も渋滞でホテルまで戻るが大変でした。
翌日5時に目が覚めると、窓の下には早くもスナイパーが・・・

2023-4Thai (15)

前にはパタヤの街並みと海が見えます。久しぶりのパタヤでしたが観光客も多く、コロナ前の水準まではもう少しですがかなりの回復ぶりです。

2023-4Thai (16)

朝食は全世界で安定のマクドナルドでいただきましたが、なぜかハッシュポテトが2個ついてきました。

2023-4Thai (17)

この日は帰国日でしたが急遽、香港~東京のハンドキャリーオーダーが入ったため復路のBKK-KIX便をキャンセルし、香港へ向かうことになりました。

少しでもクライアント様に還元するためバンコク~プノンペン~香港という格安でフライトをブッキング。

プノンペンまではバンコクエアウェイズ PG933 BKK13:40 -14:55PHN

2023-4Thai (18)

スワンナプーム空港に早めに着いたのでプライオリティパスで入れるラウンジで食事をいただき搭乗時間を待ちます。

2023-4Thai (19)

PG933便はゲートE2

2023-4Thai (20)

使用機材はA319です。

2023-4Thai (21)

プノンペン空港へは定刻通り到着し一度カンボジアへ入国。きっちりアライバルビザ代を支払わされました。

4時間ほど空港で時間を潰し香港へはCX600 PHN19:05-22:45HKG で向かいます。

この香港~羽田空港ハンドキャリーは機会があればご紹介したいと思います。

このようにティスク渕上では、コロナの出入国緩和がなされる前から、多くのオーダーをいただいております。
他業種のように例に漏れずコロナ中にある程度スタッフや拠点を整理したため、繁忙期に対応すべく今年に入り態勢を整えてまいりました。

緊急案件は中国を含め全世界のハンドキャリーに対応可能なティスク渕上までお気軽にご相談下さい!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト