FC2ブログ
2019/11/06

関西空港~タイ・バンコク郊外向けハンドキャリー

スタッフのTedです。11月になりましたが、メキシコ・マレーシア他多くのオーダーをいただき各スタッフが渡航しております。

先日、タイ・バンコク郊外向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

関西某所で前日に弊社軽貨物チャーターにて貨物をピックアップし、当日の朝7時に関空に到着。その後、税関に輸出申告をし出国です。

2019-9bangkok (1)

スターアライアンスゴールドメンバーですので、優先チェックイン。

バンコク・スワンナプーム空港まではTG622 KIX11:45-15:35BKK 使用機材はA380です。

2019-9bangkok (2)

機内食は和食をチョイス。タイ航空の機内食は美味しいです。

2019-9bangkok (3)

タイ航空のA380は2回にもエコノミー席がありますが、私は外の景色よりも通路側でゆっくりと乗りたいので、いつも1階の通路側席を予約します。

2019-9bangkok (4)

定刻よりも少し早くスワンナプーム空港へ到着。税関で輸入申告をしTAXを払ってタクシーへ。

タクシーで90分ほどの工業開発区への配送でしたが、途中でLPGを入れたいとのことで休憩です。

タイではどこにでも売っている日本で流行のタピオカドリンク。当然ガソリンスタンドでも売ってます。タイでは10バーツ(40円)ほどなので日本で買うのが馬鹿らしくなります。

現地最終目的地にはオンタイムで到着し、ダメージチェック後にサインをいただき業務完了となりました。
この日はバンコク市内の定宿に戻り近くのカオマンガイ屋さんで夕食を取り早めに就寝です。

2019-9bangkok (5)

翌日はBTSとソンテウを使いワット・パークナムヘ。

バンコクは仕事で飽きるほど来てますので普段は一切観光しないのですが、弊社スタッフが最近行った写真を観て一度行ってみたくなりました。

このワット・パークナムはここ数年インスタ映えするということで人気が出たお寺です。

2019-9bangkok (6)

市内からは少し離れてますが、BTSのウタカート駅(wuttakat)で降りて階段を降りたところからソンテウ(乗合バス)で約10分で到着します。

中にはエレベータもあり5階まで上がると美しいエメラルド色の仏塔と天井画が目の前に。

2019-9bangkok (7)

タイ人はお経を唱えながら右回りに3周歩くそうです。ちなみに5階の天井画が有名ですが各階にも貴重な仏像などが展示してありますので帰りは階段を使って降りることをお勧めします。

2019-9bangkok (8)

その後はホテルに預けていた荷物をとりに戻ります。夕食は日本人街のタニヤでラーメンです。

2019-9bangkok (9)

ついでに久しぶりにパッポン通りのナイトマーケットを覗きに行きました。買いたいものは全くありませんが・・・

2019-9bangkok (10)

その後は地下鉄とエアポートリンクに乗りスワンナプーム空港へ。

2019-9bangkok (11)

早目につきましたのでチェックイン後はエバー航空ラウンジで休憩です。スターアライアンスで使えるラウンジはTG・SQ・BRとありますが、私はいつもEVAラウンジを利用します。

シャワーもあり、フードも充実しており、何よりもこの時間帯は空いてます。

2019-9bangkok (12)

帰国便はTG622 BKK23:59‐7:30KIX 使用機材はA380です。
最近、日付を間違う乗客を防止するため、24:00以降のフライトを23:55のように当日に表記するのが多くなってきました。

これなら空港に行ったら「あなたのフライトは昨日の夜です!!」なんて言われることも少なくなるでしょう。

2019-9bangkok (13)

深夜便ですので関空到着前に朝食がサーブされました。

2019-9bangkok (14)

このようにティスク渕上では数多くのタイ向けハンドキャリーの実績がございます。タイ向けハンドキャリーも弊社にお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト