FC2ブログ
2019/09/14

シンガポール・チャンギ空港~羽田空港向けハンドキャリー

スタッフのNICOLEです。

先日、シンガポール・チャンギ空港から羽田空港向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。
今回は成田空港からチャンギ空港へ向かいます。

チャンギ空港まではシンガポール航空 SQ11便 NRT20:10‐SIN02:25 で向かいます。

2019-8SIN (1)

巡行高度で機体が安定して間もなく食事がサーブされました。

2019-8SIN (2)

チャンギ空港には定刻に到着

2019-8SIN (3)

深夜なので制限区域外のラウンジに行き本社からのメールの確認と書類の整理、軽い朝食をとりながら3時間ほど過ごしました。

2019-8SIN (4)

貨物のピックアップ時間が11:00amなので時間まで久しぶりに電車でマリーナベイサンズまで行きました。

2019-8SIN (5)

2019-8SIN (6)

早朝なので車内もガラガラです。

2019-8SIN (7)

約40分で到着、地上に出ると朝は人気もなく閑散としています。

2019-8SIN (8)

サンズ周辺を早朝散歩

2019-8SIN (9)

2019-8SIN (10)

2019-8SIN (11)

シンガポールの定番スポットですがここも好きな景観の1つです。

日本より気温が低く若干湿度があるものの早朝なので気持ちよく歩くことができました。
途中お茶しながら3時間ほど過ごした後空港に戻りました。

2019-8SIN (12)

2019-8SIN (13)

約束の時間に無事貨物をピックアップしてチェックインを済ませました。

2019-8SIN (14)

羽田空港までの帰りのフライトはシンガポール航空 SQ634便 SIN13:55‐HND21:50 で向かいます。

2019-8SIN (15)

機内食はチキンを食べましたが往路同様美味しくいただきました。

2019-8SIN (16)


羽田空港には定刻に到着。

空港内で荷受けのお客様とミート後ダメージチェック、受領書にサインをいただきミッション完了となりました。
このようにティスク渕上では海外から国内の配送も数多くの経験と実績がございます。 海外から日本国内向けハンドキャリーも弊社にお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト