fc2ブログ
2019/03/11

成田空港~テキサス州マッカレン空港向けハンドキャリー3(最終回)

スタッフのNicoleです。

今回は成田空港~マッカレン空港向けハンドキャリー2の続きで最終回となります。

翌朝は6:30amに目が覚めたので少し肌寒い気温でしたが付近の早朝散歩にゆき約1時間後戻り簡単にホテルの朝食を済ませてチェックアウトまで部屋でのんびり過ごしました。

写真25

12:00pmにチェックアウトをして近くのビュッフェ形式のレストランで昼食をとり

写真26

写真27

写真28

斜め前のスタバで今回のブログを纏めながら2時間程作業を行ってから空港へ向かいました。

写真29

写真30

空港までは車で10分足らずの距離ですが、何があるか分からないのでフライト2時間に到着、チェックインを行い ヒューストンまでのフライトはUA408便 MFE5:26-IAH6:48 で向かいます

写真31

写真32

写真33

帰りのフライトはチケットの関係でメキシコシティ経由になりますので、ヒューストンまではUA429便 IAH7:35-MEX9:55でしたが離陸許可に時間がかかった為 到着は定刻より50分遅れの10:45に到着、 1度入国して、再度チェックイン~セキュリティチェックを終えると23:45でした。

30分程ラウンジで休憩した後搭乗口へ向かい成田までのフライトは NH179 MEX1:00-NRT6:35で向かいます。

写真34

写真35

帰りもプレミアムエコノミーに無料でアップグレードしていただけたので離陸後間もなく軽食をいただいた後は就寝、2回目の食事まで今回もよく眠れました。食後に映画を2本ほど見て暫くすると機長からのアナウンスがあり到着予定時が伝えられ機窓からは美しい朝焼けが見えました

写真36

成田へは14時間35分後の定刻に無事到着いたしました。

写真37

ティスク渕上では世界各国へのハンドキャリー実績が数多くあり各国の通関事情にも長けております。
ハンドキャリーは実績と信用が重要となりますので、緊急貨物のハンドキャリーはティスク渕上へお気軽にご相談下さいませ。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト