FC2ブログ
2018/11/13

関西空港~カンボジア・プノンペン向けハンドキャリー2

スタッフのTedです。出張していたため更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

今回も関西空港~カンボジア・プノンペン向けハンドキャリー1の続きです。最後までお付き合いください。

業務完了の翌日、ホテルをチェックアウト後、Glabでプノンペン空港へ向かいます。

この日もプノンペン市内から空港までは渋滞が酷く約50分で到着しました。

2018-10プノンペン (12)

チェックイン後は新しくできたラウンジで食事をいただきましたが、とても綺麗で広くフード、ドリンクともに充実しています。

2018-10プノンペン (13)

ホーチミンまではベトナム航空 VN921便 PHN14:15‐15:05SGN 使用機材はA320です。

2018-10プノンペン (14)

搭乗率は半分ほどでしたが、予定より早く40分ほどでサイゴンへ到着です。

2018-10プノンペン (15)


タンソンニャット空港には米軍?の747が駐機してます。

2018-10プノンペン (16)

ホーチミンでのトランジットが9時間ありましたので知り合いに会いに一度入国します。

2018-10プノンペン (17)

2018-10プノンペン (18)


レタントンで友人と食事ののち、再度タンソンニャット空港へ向かい帰国となります。
帰国便はVN320 SGN00:25‐7:20KIX 使用機材はB787です。

2018-10プノンペン (19)


こちらの定刻より少し早く関西空港に着陸。そのまま車で事務所へ戻り仕事となりました。

このようにティスク渕上ではASEAN向けハンドキャリーは数多くの経験と実績がございますのでお気軽にお問い合わせください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト