FC2ブログ
2018/11/06

関西空港~カンボジア・プノンペン空港向けハンドキャリー1

スタッフのTedです。先日カンボジア・プノンペン空港向けハンドキャリーがありましたので2回に分けてご紹介いたします。

関西空港はすべての機能が復帰し、連絡橋のみ来年のG.Wに向けて修繕作業が行われています。

関空からプノンペンへの直行便はありませんので今回はホーチミン経由でプノンペンへ。

ホーチミンまでのフライトはVN321 KIX10:30-13:55SGN

2018-10プノンペン (1)

使用機材はB787 今回は通路側が空いていなかったので珍しく窓側です。

2018-10プノンペン (2)

昼食は和食を選択しました。鳥ご飯ですね。

2018-10プノンペン (3)

搭乗率は約9割です。最近はベトナム人の旅行者も増えたのもありベトナム路線はどの便も混んでます。関空にもベトジェットが就航するなどベトナム路線は益々活発化しています。

2018-10プノンペン (4)

定刻より15分ほど早くホーチミン・タンソンニャット空港へ到着。ホーチミンも高層ビルが増えました。

2018-10プノンペン (5)

タンソンニャット空港ではプノンペン向け搭乗までの間、ロータスラウンジでフォーをいただきました。

2018-10プノンペン (6)


相変わらずホーチミンの滑走路は混んでます。

2018-10プノンペン (7)

ホーチミンからプノンペンまでは約350㎞。バスもあるくらい近いです。A321だと約30分で着陸です。

2018-10プノンペン (8)

貨物の引き渡しは翌日、プノンペン空港で行いますのでこの日はGrabで定宿の東横インプノンペンへ。

2018-10プノンペン (9)

朝食会場からはプノンペン市内が一望できます。サービスも清潔さも日本より良いかもしれません。しかもリーズナブル。

2018-10プノンペン (10)

引き渡し時間となりましたので、またプノンペン空港へ向かい、昼食に吉野家の牛丼をいただきました。
味は日本と変わりませんが、セットで800円近くします。

2018-10プノンペン (11)

このあと日本から来られたクライアント様に貨物を引渡し、業務完了となりました。

翌日はホーチミン市内に寄ってから帰国しましたので次回でエントリーしたいと思います。引き続く当ブログをご覧ください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト