FC2ブログ
2018/10/02

中部国際空港~中国・嘉興市向けハンドキャリー

関西スタッフOです。関西を襲った台風また中華圏の国慶節の影響で猫の手も借りたいくらいのオーダーをいただいております。この場をお借りしてお礼申し上げます。

また弊社では引き続きハンドキャりスタッフを募集しておりますのでこちらもご覧ください。
ハンドキャリースタッフ募集の知らせ(名古屋・関西地区)

そんな中、セントレア~中国・嘉興向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

今回は名古屋から中国・嘉興まで荷物を運んでほしいとのご依頼でした。

2018-9嘉興市 (1)

ベストなフライトはセントレアから直接、上海浦東空港までのフライトでしたが、この日は9月6日で関西空港が台風21号の影響で機能していないときで関西空港の乗客がセントレアに押し寄せており、直行便は取れなかったので那覇経由の上海と不思議な移動となります。
2018-9嘉興市 (2)

まずはANA301便で那覇へ向かいます。

2018-9嘉興市 (3)

トランジット時間は那覇空港で休憩します。那覇空港は空港も充実しているので助かります。

2018-9嘉興市 (4)

那覇空港の国際線ターミナルは国内線ターミナルから歩いて5分程度のところにありますが、初めて足を踏み入れます。今回はお客様の要望により簡易通関を那覇空港でする必要があり、那覇空港の税関に初めてお世話になりました。

2018-9嘉興市 (5)

那覇から上海浦東空港までは吉祥航空となります。那覇空港の国際線ターミナル出発ロビーは非常に狭く、激混みです。

2018-9嘉興市 (6)

那覇空港の制限エリア内に入ります。制限エリア内は広々としています。

2018-9嘉興市 (7)

今回はHO1332便で19:00出発20:30到着となります。日本と中国は1時間の時差があるので2時間30分のフライトです。

2018-9嘉興市 (8)

今回は直前の予約ということでエコノミーは満席だったのでビジネスクラスでの移動となります。A320で2×2席が2列となります。

2018-9嘉興市 (9)

食事は少なくはありましたがビジネスクラスということで美味しかったです。

2018-9嘉興市 (10)

上海に着いたときは夜です。

2018-9嘉興市 (11)

ハンドキャリーの場合、多くのお客様が深夜であってもすぐに受け取りたいという方が多いので、今回のお客様も同様の要望でした。なので空港から嘉興にタクシーで向かい、無事、お客様にお渡しすることができました。

今回、翌日帰国だったのですが、関西に住んでいる私としては関空が最寄りの国際空港となるのですが、残念ながら使えないので瀋陽経由のセントレアという珍しいルートで帰国しました。

一刻も早く関空空港が元通りになってほしいと願うばかりです。

このようにティスク渕上では世界各地に届けるハンドキャリーの実績も豊富で、多くのクライアント様にご利用いただいております。
どんな場所でも諦めずに一度お問い合わせいただきますようお願いいたします。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト