fc2ブログ
2016/05/18

関西空港~マレーシア・クアラルンプール空港向けハンドキャリー

関西スタッフのNです。今回はマレーシアのクアラルンプールへのハンドキャリーをご紹介させていただきます。

関西空港で赤帽ドライバーさんが搬入された貨物を関西空港で荷受けし、輸出許可を取って税関で搭載許可のスタンプをもらいました。

2016-5KUL (1)

フライトはMH053便。 KIX 11:00-KUL 16:45を予定。無事に定刻に離陸。6時間20分のフライトです。
機内食は昼食にホットミール、到着前に軽食とのこと。チキンorパスタでチキンを選びましたが美味しかったです。到着前にはマフィンとアイスクリームをいただきました。

2016-5KUL (2)

無事に定刻にKULへ到着し、バゲージクレームにて荷受け担当者とミートしI.D.確認、ダメージチェック後 受領書にサインをいただき、輸入申告の為 一緒に税関に行き無事に通関、業務用完了となりました。

その後、KLIA Expressで市内に向かいKLセントラル駅で乗り換え、チャイナタウン近くのパサール・スニ駅で降りて徒歩7分の ザ 5 エレメンツホテルに向かいます。

2016-5KUL (3)

帰国便は翌日の深夜なので、ホテルにチェックイン後 周辺を散策に出かけました。

2016-5KUL (4)

ラッキーなことに部屋からKLタワーとツインタワーの一部が見えました(^^)

チャイナタウンは目の前だったので散策し、セントラルマーケットまで歩きました。

2016-5KUL (5)

謎のお面屋さんや民族衣装と怪しげなマネキン

2016-5KUL (6)

2016-5KUL (7)

マレーシアの定番土産のナマコ石鹸!
この後、雨も降ってきたのでホテルに戻り就寝しました。

翌日

帰国便が深夜なのでホテルにスーツケースを預け、昼間のチャイナタウンを歩き

2016-5KUL (8)

スリ・マハ・マリアマン寺院を経由して

2016-5KUL (9)

クアラルンプール駅まで歩いてLRTに乗って郊外のバトゥ洞窟へ向かいます。片道70円くらいで行けます。安いですねぇ!

到着後、変な像がお出迎え

2016-5KUL (10)

後ろの階段登るんです💧 はぁ、ため息。。。
さすがヒンドゥー教の聖地だけあって易々とはたどり着けないですね(^^;

2016-5KUL (11)

なんとか洞窟に到着💧

2016-5KUL (12)

この後、また階段を降り 再び電車に乗ってクアラルンプールのシンボル、ツインタワーへ!
ここはショッピングモールやスーパーもあるのでショッピングも楽しめます(^^)

2016-5KUL (13)

この後、電車で移動して1番古いマスジッド・ジャメ・モスクや旧連邦事務局ビルを散策

2016-5KUL (14)

そしてホテルでスーツケースをピックアップして空港に移動し最後の晩餐にマレー料理のナシ・ルマを食べて23:45 MH052 の便で定刻に関西空港へ戻ってまいりました。

2016-5KUL (15)

このようにティスク渕上では数多くのASEAN向けハンドキャリーを経験しており、迅速・安全に最終目的地までお届けいたします。
ASEAN向けハンドキャリーティスク渕上にお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト