fc2ブログ
2016/01/25

関西空港~中国・上海向けハンドキャリー2

ティスク渕上のYです。ハンドキャリースタッフ募集のお知らせのため順番が前後いたしまして申し訳ありません。
関西空港~上海向けハンドキャリー1の続きです。

上海虹橋での書類の受渡しを前日に完了し、翌日は帰国日。

朝食はこのホテルに泊まる時にいつも行く近所にある食堂へ。

2016-1shanghai2 (1)

チャーハン、油条、スープをピックアップ。味はイマイチですが、格安です。

2016-1shanghai2 (3)

ホテル前の虹橋路。

この後は、ホテルをチェックアウトし徐家汇で用事があるため地下鉄で向かいます。

2016-1shanghai3 (1)

上海地下鉄は路線も多く、安いのでよく利用しますね。徐家汇での用事も昼で終わりましたので浦東空港へ向かいます。

2016-1shanghai3 (2)

地下鉄2号線で龍陽路まで行き、駅の中にある食堂で昼食をいただいた後、久しぶりにリニアモーターカーに乗ります。

2016-1shanghai3 (3)

前回430kmまで出してたのですが、今回は300kmまででした。噂によると基礎が弱くスピードが出せないとか、天候によって出さないとか色々な話がありますね。

2016-1shanghai3 (4)

上海浦東空港には2時間前に到着。MUのプライオリティチャックインカウンターへ向かいましたが、しばらく行かない間に綺麗になってました。相変わらずガラガラでしたが・・・

2016-1shanghai3 (5)

帰国便はFM822便 PVG15:35-KIX18:30 使用機材はB737 3-3シートです。
搭乗率は4~5割ほどで、日本人も3割ほどでした。

2016-1shanghai3 (6)

MUは数多く搭乗してますが、機内食は初めてのシーフードケチャップライスでした。
帰りは偏西風に乗り1時間40分で関西空港へ到着しました。

2016-1shanghai3 (7)

このようにティスク渕上では書類1枚から300kg超の貨物まで、全世界向けにハンドキャリー致します。もう間に合わないと諦める前に一度お電話ください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト