FC2ブログ
2015/07/07

関西空港~韓国・金海空港向けハンドキャリー

関西エリアのキャリースタッフMでございます。

関西空港より釜山近郊にある金海空港へのお届けご案件を受諾しました。
大阪市内から地下鉄にて関空へ向かい、金海空港でのお届けまでを書き記します。

大阪市内の地下鉄から乗り継ぎ、関空へ向かう特急はるか号に乗車しました。

プサン2015-06(1) (1)

韓国南部の釜山でもやはりMERSは深刻な問題となりつつあったため、念には念を入れ、関空のドラッグストアにてマスクを購入、完全装備です。

プサン2015-06(1) (2)

今回のフライトは、アシアナ航空グループのエアプサンでした。機材はエアバス320、定番機種です。

プサン2015-06(1) (3)

プサン2015-06(1) (4)

機内の込み具合は、60%くらいでしょうか。韓国へ向かう日本人はやはり少ないです。

プサン2015-06(1) (5)

機内食は飛行時間が短いことと、おやつ時であったことから、サンドイッチの軽食でした。
チキンとマッシュルームが挟んでありましたが、とてもジューシーで美味しかったです。

プサン2015-06(1) (6)

プサン2015-06(1) (7)

プサン2015-06(1) (8)

関空からプサン行きの海外フライトは、一番近いものであります。
沖縄の那覇空港に飛ぶよりも近く、あっという間の快適な飛行時間でありました。

プサン2015-06(1) (9)

プサン2015-06(1) (10)

プサン2015-06(1) (11)

釜山近郊にある金海空港に到着しカスタム後お届けの品の確認をお客様にして頂きました。
お届け任務を無事に終了した後、やっと韓国釜山の地に入国した実感が込み上げて来ます。

帰国は一晩宿泊した翌日でありました。楽しみである異国の地で頂いたグルメを一気に写真で紹介しましょう。

屋台のおでん

プサン2015-06(1) (12)

辛いトッポギソースの卵

プサン2015-06(1) (13)

韓国のロッテリアセット

プサン2015-06(1) (14)

釜山名物のデジクッパ

プサン2015-06(1) (15)

翌日の帰国便の機材はボーイング737、こちらも実績ある機種ですね。
帰りの機内食も一緒にご覧下さい。美味しいホットドッグでした。

プサン2015-06(1) (16)

プサン2015-06(1) (17)

プサン2015-06(1) (18)

プサン2015-06(1) (19)

帰りも安定した快適な飛行で、和歌山県の西端が眼下に見えたらもう関空です。

プサン2015-06(1) (20)

弊社ティスク渕上は、世界各方面の国々へハンドキャリー実績がございます。
経験豊富、知己に富んだ優秀なスタッフがご相談に乗り、そして各国へ飛んで行きます。

緊急配送のご案件が生じましたら、まずは弊社ティスク渕上へお気軽にお問合せ下さいませ。


365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト