fc2ブログ
2014/07/01

東京~北海道向けハンドキャリー

東京スタッフのEです。

今回他の案件のため滋賀県へハンドキャリーで貨物をお届けし、業務完了後東京に戻ってきた足でそのまま翌日北海道行きの貨物を取りに荷受け先に伺うという、過密スケジュールでした。

自宅で小休止の後、早朝、6時30分羽田発の飛行機で新千歳に向かい、新千歳に到着後は電車とタクシーでお客様の元へと移動しました。

途中、時代・地域を感じさせる列車が苫小牧を通過。電車待ちの間でさえ楽しみはあるものです。

北海道2014-6(1) (1)

お客様とミート、ダメージチェック後サインを頂き問題なく業務完了しました。
ただ、前日からの引続きの業務だった為に少し疲れていたようなので、フライトまで時間があったのですが道内の散策はせずそのまま新千歳空港へ。

北海道2014-6(1) (2)

写真は撮り忘れてしまいましたが帰路、苫小牧で食べた昼食の駅弁が北海道の海の幸をふんだんに使用していてとても豪勢でした。また、駅弁売場の店員さんともローカルな話が弾み楽しく過ごせました。

新千歳空港に到着後、航空券を購入、荷物検査を済ませ、待合室へ。 
帰りの便は20~30分遅れましたが無事に羽田に到着。

今回は写真をほとんど撮らなかったので、次回は撮影を意識して行動していきたいと思います。

ティスク渕上は国内ハンドキャリーの実績が豊富でございます。国外のみならず、日本全国迅速にお客様の大切な貨物をお届けいたします。まずはお気軽にティスク渕上へお問い合わせください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

ベトナム発着もお任せください!ティスクベトナムHPはこちら ベトナムハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト