fc2ブログ
2022/11/18

成田空港(NRT)~ハンガリー・ブダペスト(BUD)向けハンドキャリー1

関東スタッフのケイトです。先日、成田空港~ハンガリー・ブダペスト向けハンドキャリーがありましたので3回に分けご紹介いたします。

今回は成田で荷物をピックアップし、その日の深夜便で成田空港から出発しました。エミレーツ航空のチェックインカウンターは長蛇の列でした。

2022-10Budapest (1)

フライトはエミレーツ航空ドバイ経由でのブダペスト行きです。

EK319便は満席で定刻通りの22:30に出発しました。
シートベルトサインが消えると機内食です。遅い時間ですが鳥の照り焼きごはんを選びました。

2022-10Budapest (2)

食事を終える頃、機内の天井に星空が現れました。機内の照明を青空から星空等と明るさを変化させることで時差ぼけを解消するのだそうです。

2022-10Budapest (3)

食後は映画観賞です。エミレーツは日本を含めて各国の映画があり、大好きなインド映画も豊富に揃っていました。映画を数本観てうたた寝から目覚めると機内が明るくなり始めました。このタイミングで2回目の機内食があり、オムレツをオーダーしたのですが、蓋を開けるとまさかの昨夜と同じ照り焼きごはん。朝メニューにはなかったので何かの間違えと思いますが、そのまま美味しくいただきました。

ほぼ定刻どおり朝5時前にドバイ空港へ到着。多くの乗客は乗り継ぎのようです。ブダペスト行きフライトのゲート番号を確認した後、まずはコンコースBを目指します。

2022-10Budapest (4)

プライオリティーパスで利用できるマルハバラウンジに入り、メールをチェックした後、シャワーを利用しました。

2022-10Budapest (5)

急遽、データの印刷が必要となったため、プリンターのあるザ・ギャラリーへ移動しました。カウンターでプリントアウトしたい旨伝えるとメールアドレスを渡され、そこにデータを送付すると、待つことなくすぐに印刷物を受け取ることができました。一通りの作業が終わったので搭乗ゲートへ向かいます。

ブダペスト行きEK111便は定刻通りの10:30に出発、後方の座席は余裕があり一人で一列を使用できました。

2022-10Budapest (6)


離陸してすぐに眼下に人工島パーム・ジュメイラが見えました。

2022-10Budapest (7)

2本目のフライトの機内食はオムレツをオーダー。

2022-10Budapest (8)


ブダペストには定刻の14:25より少しだけ早く到着。今回はお客様に空港で待機していただき、空港にて荷物の受け渡しをいたしました。受領書にサインをいただき、日本へメール報告し業務完了です。

その後、お客様のご厚意で市内のホテルまで送っていただきました。お忙しい中ありがとうございました。ホテルにチェックイン後、ホテル近くで水と軽食を買って帰りました。長旅だったためこの日は早めに休みました。

2022-10Budapest (9)

今回はブダペストに2泊しましたので、その模様は次回にご紹介いたします。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝