FC2ブログ
2019/02/28

成田空港~テキサス州マッカレン空港ハンドキャリー1

スタッフのNicoleです

先日 テキサス州マッカレン向けハンドキャリーがありましたので3回に分けてご紹介いたします。

出発前日に関東某所にて貨物のピッアップを行い今回は成田空港からヒューストン経由でマッカレンまでのキャリーとなります。

ヒューストンまでのフライトは NH174便 NRT10:50‐IAH7:45 B777 搭乗率はほぼ満席でした。
国際線では機内安全ビデオが1月1日より歌舞伎バージョンに刷新されたようで分かりやすい日本らしい素敵な内でした。

写真1

写真2

前日にオンラインチェックインを行った所、窓側、通路側共に満席でしたので、当日空港で通路側の席をお願いしたところやはり満席と言われましたがこの日はプレミアムエコノミーの中央の席に空きがあると言われたので変更していただきました。

このようにロングフライトの場合スターアライアンスゴールドメンバーなので無料でアップグレードしていただけるのは本当に有り難い事です。

定刻に離陸後、飲み物に続いて食事がサーブされましたがこの日は珍しく前日の寝不足が影響したのか急に眠くなったので食事は食べずに爆睡…7時間近くよく寝ました。

映画を1本見ている間に朝食をいただき、暫くすると機長からのアナウンスで到着予定時刻が伝えられました。

写真3

定刻に到着後1度貨物を取り、通関後再度貨物を載せかえて、セキュリティーチェック後ラウンジで小休憩のあと搭乗口へ向かいます。

写真4

写真5

マッカレンまでのフライは UA650 IAH9:55-MFE11:13 搭乗率は6割ほどでした。
定刻より約20分早く1時間弱で到着、コンパクトな空港なので貨物が出てくるのも早く無事ピックアップ後空港出口にて現地担当者様とミート、ダメージチェック後サインをいただきミッション完了となりました

写真6

完了のメールを本社に送りUberでホテルに向かいます。

写真7

空港から10分ほどで到着、空港から市内が近いのには少し驚きました。

到着が12時過ぎだったのでダメもとでチェックインしたところ「チェックインは15時~」と言われたのでスーツケースを預けて近くのスターバックスへ行きコーヒーを飲みながら本社に提出する書類を作成して時間を潰しました

写真8

写真9

15時戻ってチェックイン、モーテルなので部屋の広さは申し分ないのですが、部屋に冷蔵庫と電子レンジが無いのが残念でした。
夕食には少し早い夕方に近くのデニーズで食事をしてホテルに戻ると時差ボケの影響かこの日は直ぐに就寝しました。

写真10

写真11

写真12

翌日の様子は次回でエントリーいたしますので引き続き宜しくお願い致します。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト