FC2ブログ
2018/08/31

成田空港~メキシコ・アグアスカリエンテス向けハンドキャリー1

スタッフのTedです。8月も沢山のオーダーをいただき各スタッフから送られてくるblog原稿をエントリーできないうちに末日になってしまいました。

そんな小職も現在メキシコシティのホテルからエントリーしております。

今回は先日メキシコのアグアスカリエンテス向けハンドキャリーがありましたのでその様子を2回に分けてご紹介いたします。

当ブログでも何度もご紹介しているメキシコ向けですが、このアグアスカリエンテスは日本の大手自動車メーカーの工場があることで有名な街です。

今回はヒューストン経由でアグアスカリエンテスに向かいます。メキシコシティへはANAが直行便を就航させてますので今年もANAさんに沢山お世話になっておりますが、アグアスカリエンテスへはヒューストン経由のユナイテッド航空を使うことが多いですね。

2018-8Aguas (1)

成田空港でチェックインと輸出通関を終えた私は出国し、ユナイテッドラウンジで食事をいただき事務処理をします。

2018-8Aguas (2)

成田空港~ヒューストン・ジョージブッシュ空港まではUA6便 NRT16:00-IAH14:35 使用機材はB777です。

2018-8Aguas (3)

離陸して暫くすると機内食タイムです。この日の和食はサラダと照り焼き丼でした。

2018-8Aguas (4)

定刻より少し早めにヒューストンへ到着です。

2018-8Aguas (5)

アメリカでは乗り継ぎで他国へ行く場合でも必ず入国しなければいけませんのでESTAは常に更新しています。

2018-8Aguas (6)

ヒューストンからアグアスカリエンテスまではUA4102便 IAH18:17-AGU20:23 

2018-8Aguas (7)

使用機材は写真のE45ですが私はこの機材が一番好きです。左側が1列なのでこちらに座るとプライベートジェット気分に浸れるのです。

2018-8Aguas (8)

アグアスカリエンテス空港へはほぼ定刻通りに着陸しました。この空港は何度も来ていますが、とても小さな空港ですので降機からイミグレーションまで30秒ほどです。

2018-8Aguas (9)

入国後、貨物をピックアップし税関で輸入申告し、出口で現地メキシコ人担当者様へ引き渡し後サインをいただき業務完了となりました。

現地の様子は次回でエントリーいたしますので引き続き宜しくお願い致します。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト