fc2ブログ
2018/08/21

中部国際空港~北京首都国際空港向けハンドキャリー

スタッフのTedです。お盆期間中も沢山のオーダーをいただきバタバタしており更新ができず申し訳ありませんでした。

ここ最近はASEAN~日本向け、中国~日本向けのお問い合わせが大変多くなっております。

また相変わらずメキシコ向けのオーダーを多くいただいており、メキシコでの製造業の堅調と考察しております。

そんな中、先日セントレア空港~北京向けのハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。
中国向けは件数が多く、当ブログではご紹介する機会が少なくなってますが、やはり一番多いのが上海・北京・広州・深圳他へのハンドキャリーです。

今回は東海地方の初めてのお客様からのご依頼でした。貨物はセントレア空港にてフライトの2時間前にピックアップし、事前にメールいただいたインボイス他で輸出通関を完了させます。

2018-5Beijing (1)

フライトはMU744便 NGO9:00-PEK11:50 使用機材はA321です。

2018-5Beijing (2)

ほぼ定刻にドアクローズし巡航高度でドリンクと機内食がサーブされます。
この日は焼きそばでした。数年前に比べると中国東方航空の機内食はかなり美味しくなりましたね。

機内は搭乗率90%は超えていると思います。

2018-5Beijing (3)

北京までは順調なフライトでほぼ定刻に着陸し、バゲージクレームにて貨物をピックアップ。
現地通関業者に貨物を引渡し業務完了となりました。

その後はエアポート快速で市内まで出ます。
北京首都国際空港から北京市内は結構な距離がありますが、この電車ができてからは本当に便利になりました。

2018-5Beijing (4)

ホテルにチェックイン後に市内を散策します。

2018-5Beijing (5)

お腹も空きましたので久しぶりに王府井へ行くことにしました。北京の繁華街といえば定番の王府井。この日も多くの観光客でした。

2018-5Beijing (6)

中国人は羊肉の串焼きが大好きですね。どのお店にも並んでます。またサソリの串焼きもここではよく見かけます。
昆虫専門店(蜘蛛・ヒトデ・ムカデの串)もあるのですが一応撮影禁止です。みんな撮ってましたが・・・

2018-5Beijing (7)

私は結局近くにあるマクドナルドで食事をし、そのあとは天安門広場へ。
ここも何度も来ましたので特筆すべきところは特にありません。今回は久しぶりに故宮に入ろうかと思いましたが、閉館までの時間が近かったので諦めました。真剣に見ようとすると何日あっても足りないといわれてます。

2018-5Beijing (8)

今回は一泊でしたので、翌日の午前中はホテルで事務処理の時間とし昼前に空港に向かいました。

帰国便はMU743便。昨日の折り返し便です。

2018-5Beijing (9)


チェックイン後はMUラウンジにて遅めの昼食をいただきます。

2018-5Beijing (10)


MU743 PEK15:50-19:50NGO 使用機材はA321です。この日もほぼ満席でした。

2018-5Beijing (11)

このようにティスク渕上では当ブロブではご紹介する機会は少ないですが中国向けまた中国から世界各国へのハンドキャリーは多くの実績がございます。緊急貨物の配送でお悩みの際にはお気軽にご相談ください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝