FC2ブログ
2017/12/25

成田空港~メキシコ・カンクン向けハンドキャリー3

スタッフのTedです。
今回も成田空港~メキシコ・カンクン向けハンドキャリー2の続きをエントリーいたします。

カンクンのダウンタウンで2泊した翌日、ホテルをチェックアウト後に間の前にあるADOバスターミナルへ移動。カンクン空港へ向かいます。

2017-11Cancun (18)

日中はダウンタウンから約30分おきにカンクン空港までバスが出ています。

2017-11Cancun (19)

かなり大きなターミナルですが空港行バスには「aeropuerto」と書いてますので間違わないように乗車してください。チケットは窓口で72ペソを支払い購入します。

2017-11Cancun (20)

空港へは約30分から40分で到着しますが、ターミナルがT1~T4までありそれぞれがかなり離れてますので間違えて降車すると歩いての移動はできませんので、注意が必要です。

アエロメヒコ航空のカウンターは全便同じカウンターで大混雑。プライオリティレーンでも約30分ほどかかりました。

2017-11Cancun (21)

この空港にはラウンジがありませんので、あのJohnnyrocketsでハンバーガをいただきましたが、空港内ということもありセットで1500円ほどしました。

2017-11Cancun (22)

オニオンリングでお腹が満たされるボリュームです。ジュースは当然Mサイズでも飲みきれません。

2017-11Cancun (24)

まだ新しい空港で世界有数のリゾート地ということもあり、乗降客はかなり多いと思います。

2017-11Cancun (23)

カンクンからメキシコシティまではAM444便 CUN14:32-MEX16:05 使用機材はB737です。この便はマイルでビジネスクラスでアップグレードしました。

2017-11Cancun (25)

メキシコシティ上空。

2017-11Cancun (26)

メキシコシティ空港でのトランジットは6時間ほどありましたが、市内に行くには夜ということもあり安全面を考慮し空港内のアエロメヒコプレミアラウンジで時間を潰すことにしました。

2017-11Cancun (27)

成田行き搭乗30分前にゲート前に到着。

2017-11Cancun (28)

東京成田行きはAM58便。MEX12:06-NRT06:05 使用機材はB787です。
行きの57便はガラガラで横になれましたが、復路は学生さんや年配の団体客が多くほぼ満席でした。

2017-11Cancun (30)

離陸後、30分ほどで1回目の食事がサーブされましたのでチキンをチョイスしましたが、唐揚げご飯でした。

2017-11Cancun (29)

東京成田到着2時間前には2回目の食事です。こちらもチキンを選びましたが親子丼でした。確かにチキンですね。

2017-11Cancun (31)

14時間半の順調なフライトで、東京成田空港滑走路オープンの1番機で6:03に着陸。さすがにこの時間の搭乗口にはまだ誰もいませんでした。

2017-11Cancun (32)

このようにティスク渕上では今製造業で注目のメキシコ向けハンドキャリーも数多くの実績がございます。メキシコ向けハンドキャリーもお気軽にお問い合わせくださいませ。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝