FC2ブログ
2017/02/22

中国・青島空港~関西空港向けハンドキャリー

スタッフのYです。先日、中国・青島空港~大阪市内向けハンドキャリーがありました。

ここ最近ブログでは欧米向けを中心にエントリーしていますが、その何倍ものスタッフが中国へハンドキャリーで渡航しております。
今回は弊社のお得意様から深夜1時にお電話をいただき「今日のフライトで青島から大阪にハンドキャリーしてほしい」とのことでした。

スタッフが中国に渡航している場合は、一番近いスタッフにピックアップさせるのですが、今回は生憎すべてのスタッフのスケジュールが埋まっていたため、日本からピックアップできる航空券を往路・復路別々に発券し、最速・最安で大阪にハンドキャリーできるスケジュールをお客様にご提案。1:30amにはご契約いただきました。

早朝8:30に関西空港でチェックイン。スカイチームゴールドメンバーですのでプライオリティチェックインです。やはり並ばなくてよいのは楽です。

2017-2Qingtao (1)

搭乗まで時間がありましたのでサクララウンジで朝食です。

2017-2Qingtao (2)

MU2060 KIX10:00-TAO11:40 機材はA320です。

2017-2Qingtao (4)

最近の中国東方航空機内食は以前に比べるとかなり改善されたような気がします。

2017-2Qingtao (5)

ほぼ定刻通りに青島空港へ到着。一度入国し、ANAカウンター前で該当貨物をピックアップします。

2017-2Qingtao (6)

先にANAのチェックインを済ませ、貨物を待ちます。

2017-2Qingtao (7)

フライト90分前に無事貨物をピックアップ完了。
今回は通関の必要が無いものでしたので、そのまま出国です。中国滞在時間は空港から1歩も外に出ず約2時間でした。

2017-2Qingtao (8)

復路はNH978 TAO14:15-KIX17:40 機材はB737です。

関西空港には15分程遅れて到着しましたが、そのまま大阪市内へ配達完了となりました。

2017-2Qingtao (9)

このようにティスク渕上では中国を知り尽くした経験と実績から、中国沿岸部であれば当日のピックアップおよび配送も可能です。
もう間に合わないとあきらめる前に一度お電話してみてください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト