FC2ブログ
2015/11/24

関西空港~中国・上海向けハンドキャリー1

関西のハンドキャリアMでございます。
この度、関西某地区のお客様事業所へ弊社の軽貨物自動車でピックアップ、そのまま関空から上海PVGへのお届けご案件を拝命いたしましたので、その記録をアップ致します。

ご案件のお話を頂き、荷造りも程ほどに、一路京都方面へ軽四輪車を走らせました。
お客様へは受電より約一時間で到着し、無事にお届けの品をお預かりしました。

そこから高速道路で関空へは約一時間半の道のりですが、おそらく特急はるかよりは早い到着でしょう。
関西空港にて業務通関の手続きを完了し、スムーズにチェックインです。

いつものように、搭乗時には機材の写真撮影は欠かしません。機材は、ボーイング737です。
搭乗率は80%ほどで、日本旅行帰りの中国人の皆さまが多かったです。

2015-11KIX-PVG (1)

2015-11KIX-PVG (3)

上海への最終便でしたが、夕食の時間帯でしたのでしっかりとした機内食が出ました。
美味しい味の付いたチキンの乗った、鶏丼でしょうか。とても食べやすかったです。

2015-11KIX-PVG (2)

上海へは約二時間弱の飛行時間なので、あっという間の到着でした。
上海PVGのカスタムにて、入国と預り書発行の手続きを完了し、現地フォワーダ担当者へ渡して任務完了です。
カスタムでの写真もアップしたい所ですが、携帯電話も写真撮影も禁止エリアなので仕方ありません。

関西空港でその晩宿泊するホテルを予約しておきました。PVGから地下鉄で四つ目の駅近くです。
しかしながら、上海への最終便到着時には地下鉄は終了しており、止む無くバスを選択し乗車です。

バスは地下鉄の川沙駅には到着せず、2kmほど離れた停留所までとなりました。
バスは、8元、約160円ですが、出来る限り高額な深夜のタクシーには乗るのを回避しております。

そうは言ってもこの晩の上海はかなりの大雨で、運動靴が水たまりにずっぽりハマルほどの水量で、道にも迷ったのでタクシーに乗車しました。
全て、夜の地下鉄が終わっていたことに起因します。タクシー代は20元、約400円でした。

こちらの上海佳和酒店、かなりお勧めです。川沙駅から徒歩5分。駅から大通りを真っすぐで分かりやすいです。
チェックインし、身体中濡れてしまった衣服を整え、明日の予定を確認し、早めに就寝しました。

以下は朝食ビュッフェの写真です。比較的しっかりした内容で、とても美味しく頂きました。

2015-11KIX-PVG (6)

昼前にホテルをチェックアウトし、川沙駅へ向かいました。
PVGへ向かう前に、川沙駅近くの中華定食屋さんで昼食を頂きました。水餃子です。かなり美味しい!

2015-11KIX-PVG (7)

午後はそのままフリータイムになってしまいましたので、川沙駅を散策しました。
ふと立ち寄った、立派な川沙公園です。一時代を感じさせる素敵な公園でした。

2015-11KIX-PVG (9)

2015-11KIX-PVG (10)

2015-11KIX-PVG (12)

その晩は、昨夜と同じJIHAEホテルをネット予約し、午後三時頃早めにチェックインしました。
夕飯時までの時間、少し休息を取り、夕飯に出掛けました。夜は麺類と決めてました。
お品書きに、鶏蚕刀削麺と書いてありましたでしょうか。汁無しのトマトを卵でとじた太麺です。ボリュームがすごかったです。

2015-11KIX-PVG (14)

昨夜、雨の中を道に迷いながら数キロ歩き、かなり足に疲れが溜まっていました。
夕飯後に目に留まった、全身マッサージ店に恐る恐る入店しました。38元、約760円。痛かったですが最高に気持ち良かったです。

2015-11KIX-PVG (16)

少し長くなりましたので、この旅程の続きは次のブログで。。。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト