FC2ブログ
2014/06/23

成田空港~メキシコ・アグアスカリエンテス向けハンドキャリー

スタッフのOです。
メキシコ向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

客先はアグアスカリエンテス。成田国際空港税関にて輸出通関後、アメリカン航空カウンターでチェックイン。
ダラス経由でアグアスへ向かいます。

アグアスカリエンテス2014-6(1) (1)

アグアスカリエンテス2014-6(1) (2)

ディレイもなく定刻通りの離陸です。

アグアスカリエンテス2014-6(1) (3)

乗車率は、ほぼ100パーセント。
ダラス到着後はイミグレを通過しアグアス行きの便に乗継ぎます。

アグアスカリエンテス2014-6(1) (4)

空港到着後は現地のエージェントと合流し通関手続きを行い、ダメージチェック後、ご担当者様へお引渡し業務完了です。

アグアスカリエンテス2014-6(1) (5)
↑深夜のアグアスカリエンテス空港です。

業務完了後はタクシーでホテルへ→帰国までの間はホテルで事務作業を行いました。

アグアスカリエンテス2014-6(1) (6)

アグアスカリエンテス2014-6(1) (7)

アグアスカリエンテス2014-6(1) (8)
↑アグアスの街並みです。町の至るところに教会やモスクがあります。

その他、アグアスには歴史博物館、現代美術館など教会の他にも数々の観光スポットがあります。

元々アグアスは宿場町として築かれた町で、豊富な水源を利用した農業、工業が盛んでしたが、近郊では日本も含め多くのメーカーが進出拠点としてこの場所を選んでいます。

邦人の方にお話を伺うと、みなさん口を揃えて、アグアスは比較的治安も良好で気候的にも過ごしやすい環境だとおっしゃいます。。

アグアスカリエンテス2014-6(1) (9)

アグアスカリエンテス2014-6(1) (10)

帰りも行きと同様ダラス経由で日本へ帰国しました。

お預かりした貨物は、海外渡航経験豊富なスタッフが責任をもって現地まで配送いたします。
欧米諸国へのお荷物も、経験豊富な弊社にお任せ下さい。


365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

ベトナム発着もお任せください!ティスクベトナムHPはこちら ベトナムハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト