FC2ブログ
2014/05/22

関西空港~中国・広州向けハンドキャリー

ハンドキャリースタッフのMでございます。
この度、関西空港より上海PVG空港を経て、広州空港へのお届け案件がございました。

関西空港にて、お客様より荷物を受取り、通関しなくても良い貨物でしたのでそのままチェックイン完了です。
中国東方航空にて上海へ向かいます。搭乗率は約70%くらいでした。

広州2014-4(1) (1)

広州2014-4(1) (2)

大阪から上海への天候は快晴で飛行機の揺れもなく快適な飛行でした。
中国東方空港の主翼マークが美しく映えておりました。

広州2014-4(1) (3)

では、中国東方航空の機内食をご紹介いたします。
すき焼き風の牛肉炒めと蕎麦、幾つかのおかずの組み合わせでした。

広州2014-4(1) (4)

天候が良く短い飛行時間と言うこともあり、気分良く上海PVGに到着です。
今回は上海PVGにて乗り継ぎ、広州空港に向かいます。

広州2014-4(1) (5)

搭乗率は60~70%くらいで、空きシートに横になり就寝する客も多かったです。
上海航空の飛行は夕飯時の終った深夜でしたので、機内食もスナック菓子程度でした。

広州2014-4(1) (6)

広州2014-4(1) (7)

広州2014-4(1) (8)

広州空港へは深夜到着でしたが広州空港ロビーにて、中国人のお客様と荷物の確認をし、問題なくお届け完了です。
広州空港内旅行カウンターにて、その夜宿泊するホテルを予約し送迎バスで向かいました。

翌日はフリーの時間でしたので、ホテルそばの繁華街を散策しました。
遠くまで行くのは不安もありましたので、値段も安い屋台や広東料理を楽しみました。

広州2014-4(1) (9)

広州2014-4(1) (10)

広州2014-4(1) (11)

広州2014-4(1) (12)

帰国当日は早朝便でしたので、起床後、急ぎホテル送迎バスに飛び乗りました。
帰国便は広州空港から関西空港への直行、中国南方航空です。

広州2014-4(1) (13)

機内食は、肉か魚のチョイスでしたが辛いものを食べ過ぎたのでお腹に優しい魚を選びました。
中国の航空会社の機内食はいつも似ているメニューが多いのですが美味しくいただきました。

広州2014-4(1) (15)

広州2014-4(1) (14)

関西空港への飛行時間は3時間半ほどありましたので一眠り、無事に関空到着です。

中国への安定した緊急貨物の数量を誇る、ティスク渕上でございます。
豊富な経験、お客様のご要望を第一に考える丁寧なサービスにて、責任を持ってお届けいたします。

いつでもお気軽にティスク渕上にお問い合わせ下さい。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

ベトナム発着もお任せください!ティスクベトナムHPはこちら ベトナムハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト