FC2ブログ
2012/06/30

中国・広州向けハンドキャリー1

KIX-CAN

中国広州向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

以前、バンコクまでご依頼いただいた北陸地方の法人様から、今回は広州向けのハンドキャリーのご依頼です。

早速、翌日の関西空港発10:00の中国南方航空CZ394便を予約。貨物は赤帽で弊社まで届けていただくことになり23時に無事ピックアップ。残りの貨物は当日、空港で早朝受け取り通関です。

スカイチームエリートメンバーだったため、約30kgの受託荷物も今回はエクセスチャージが0円です。これもお客様に還元できる弊社サービスの1つです。2012-6guangzhou (1)

ボーディングまで関空サクララウンジでお客様にメール報告とその他ハンドキャリーの処理を行いました。

2012-6guangzhou (3)

2012-6guangzhou (2)

使用機材はA-321 3-3シートです。

2012-6guangzhou (4)

フライトは約3時間30分。大きな揺れも無く、定刻より20分早く到着しました。

通関後、税関出口にて現地法人のご担当者様とミートし、ダメージチェック後受領書にサインをいただき完了。すぐに空港から日本のご担当者様にお電話&メールにて完了報告し、全業務を終了しました。

帰国便は翌日だったため、その後は地下鉄で広州市内へ移動です。続きは次回で・・・

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト