FC2ブログ
2016/02/03

成田空港~トルコ・ブルサ向けハンドキャリー2

※このブログは1月12日に起きたテロの前に渡航した時のものです。犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。


ここ数日中華圏の春節を前に、関空~中国武漢向け、成田空港~北京向け、羽田~ベトナム向け他、繁忙期に入っております。
さて、先日の成田空港~トルコ・ブルサ向けハンドキャリー1の続きをエントリーいたしますのでお付き合いください。

この日、ホテルに戻りベットに入ってからは時差のせいか1度も目覚める事なく10時間寝て翌朝8時に起床、ホテルで朝食後チェックアウトを済ませ、荷物を預けてブルーモスクへ見学に行きました。

入場料は無料ですが、土足厳禁、短パン禁止、女性はスカーフ着用(入り口で無料で貸し出し可)でした。

2015-12 istanbul (15)

2015-12 istanbul (16)

1616年に完成した物とは思えぬ保存状態の良さ、内部の壁の美しさには驚きました。

2015-12 istanbul (17)

2015-12 istanbul (18)

ブルーモスク見学の後は、ビザンチン帝国時代に教会として創建されたアヤソフィヤ博物館に行きました。
「ビザンチン建築の最高傑作」といわれるだけあり内部はため息モノの美しさ、入場料は約1,200円でしたが支払う価値のある内容でした。

2015-12 istanbul (19)

2015-12 istanbul (20)

2015-12 istanbul (21)

2015-12 istanbul (22)

小腹が空いたので出口付近の屋台で焼きトウモロコシとゴマのパンを食べました。
トウモロコシはイマイチでしたがゴマのパンは噛めば噛むほどゴマの風味が増し美味しかったです。

2015-12 istanbul (23)

2015-12 istanbul (24)

2015-12 istanbul (25)

夕方ホテルに戻り、預けていた荷物を受取り、トラムと地下鉄で空港に向かいました。

2015-12 istanbul (26)

2015-12 istanbul (27)

帰りは ターキッシュ エアラインズ TK52便 IST01:10 NRT19:55 で成田空港へ帰国しました。

2015-12 istanbul (28)

2015-12 istanbul(2)

2015-12 istanbul(3)

ティスク渕上は、お客様に十分ご納得頂けますキャリーノウハウと確かな永年の信頼と実績がございます。
お客様のご要望に応えるべく、24時間365日休むことなく稼働しておりますので
どんなご案件でも、お気軽に、ティスク渕上にお問い合わせして下さいますようお願い致します。


365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト



2016/01/30

成田空港~トルコ・ブルサ向けハンドキャリー1

※このブログは1月12日に起きたテロの前に渡航した時のものです。犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

関東スタッフのKです。

年末に関西地方のお客様からのご依頼で、東北某所からトルコ・ブルサ向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

当日午後15:00に東北某所でピックアップした貨物を、午後20:00に関東スタッフから成田空港で引き継ぎ輸出通関後、チェックインを済ませました。

今回はターキッシュ エアラインズ TK53便 NRT22:25 IST04:20 でしたが出発が若干早まり22:00に変更されました。 
このように 航空会社の都合でいつフライト時間が変更するか分からないので常に時間に余裕をもってチエックインする事が大事だとあらためて感じました。
搭乗率は90%程でしょうか、ほぼ満席です。

2015-12 istanbul (1)

離陸後約1時間30分程で 最初の食事です。

2015-12 istanbul(2)

食後は室内照明が暗くなったと同時に睡魔に襲われ眠りにつきました。
約12時間後の現地時間 3:25AM 定刻より1時間早くトルコ・イスタンブール空港に到着致しました。
入国後、事前に予約していた車の運転手と無事ミート、車でブルサに向かいました。

2015-12 istanbul(3)

1時間程して海を渡る為にフェリーに乗船、あたりはまだ真っ暗です。

2015-12 istanbul (4)

夜明けの風景がとても美しかったです。

2015-12 istanbul (5)

約1時間後下船して1時間30分後の7:30AMに現地到着。

2015-12 istanbul (6)

ブルサ担当者様とミート後、ダメージチェック・受領書にサインをいただき、業務完了となりました。

この後、イスタンブール市内のホテルに向いチェックイン後「両替するならグランド・バザール周辺が良い」とドライバーに言われたのでトラムに乗って向かいました。

2015-12 istanbul (7)

両替後、グランド・バザール内を散策しましたが広すぎて迷路のようです。

2015-12 istanbul (8)

2015-12 istanbul (9)

機内食以外何も食べていなかったので路面店にてケバブを食べました。
とても美味しかったですが、味以上に店員のノリが良く最高でした。

2015-12 istanbul (10)

2015-12 istanbul (11)

再び周辺を散策後、途中スタバでご当地マグカップ購入

2015-12 istanbul (12)

少し眠くなってきたので近くで夕食を済ませてホテルに帰りました。

2015-12 istanbul (13)

帰り道に見た夜のブルーモスク

2015-12 istanbul (14)

続きはPart2で・・・


365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝