FC2ブログ
2017/04/10

イタリア・ミラノ~関西空港向けハンドキャリー

関西スタッフOです。

先日イタリア・ミラノ~関西国際空港向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。今回はミラノから日本まで荷物をお届けです。

2017-3ミラノ (1)

2017-3ミラノ (2)

ミラノまでは中国国際航空(CA164便)で上海経由にて向かいます。いつもであれば上海で荷物をお届けしたり、荷物を引き上げたりするのですが、今回はトランジットです。

2017-3ミラノ (3)

この日の関西国際空港は晴天で気持ちよかったです。

2017-3ミラノ (4)

2017-3ミラノ (5)

CA164便はほとんど乗客がおらず3列独占できました。

2017-3ミラノ (6)

上海にはあっという間に到着しました。便によっては中国に入国をしないでも大丈夫のようですが、私の場合、乗り継ぎ時間が約12時間あったので関西国際空港では上海⇒ミラノの航空券を発券できないと中国国際航空のスタッフにいわれたので中国に入国して、上海でも再度チェックインをしました。

2017-3ミラノ (7)

2017-3ミラノ (8)

上海からミラノの便(CA967便)は、1時30分発と深夜便でした。

2017-3ミラノ (9)

CA967便は、ほぼ満席でほとんどが中国の方でツアーでイタリアに訪れるようでした。

2017-3ミラノ (10)

機材はA330でした。これから約12時間半のフライトです。

2017-3ミラノ (11)

2017-3ミラノ (12)

深夜便ということもあり、機内食はほとんど食べず。あとイタリアでは色々と食べたいモノもあったので我慢しました。

2017-3ミラノ (13)

うまいこと機内では寝ることができ、起きたらミラノに到着していました。ミラノでは翌日、お客様のところへピックアップ、2日後の朝のフライトで再び上海経由で関空というスケジュールだったので、空いている時間を利用してミラノの街を歩いてみました。

2017-3ミラノ (14)

ドゥオーモ(大聖堂)は、ヨーロッパだと色んな都市にありますが、ミラノのドゥオーモは大きく、彫刻も細かく圧巻です。

2017-3ミラノ (15)

またミラノのチェーンピザ屋のSpontiniでイタリアのピザを食べましたが、やはりおいしかったです。

2017-3ミラノ (16)

また普段は飲まないですが、エスプレッソもイタリアということで飲んでみました。

2017-3ミラノ (17)

ホテルはこんな感じで決して新しくはないですが、アジアにはない雰囲気でよかったです。

2017-3ミラノ (18)

お客様の荷物をピックアップした翌日朝には再びミラノ・マルペンサ空港から中国国際航空の乗ります。今回お預かりした荷物は持参したスーツケースに入るサイズだったので補強をしてスーツケースにいれて日本へハンドキャリーします。

2017-3ミラノ (19)

このフライトもほぼ満席でした。3月末ということもあり、大学生と思われる日本人の方もちらほら。

2017-3ミラノ (20)

ミラノから上海まではイタリア発ということで機内食はいつもと違ってイタリア風で、パスタはかなりおいしかったです。座席は残念ながら通路側の席が埋まっているということで真ん中の席になってしまい、それで長時間のフライトでしたが、定刻通りに飛んでくれました。

2017-3ミラノ (21)

上海では約5時間のトランジットで荷物は上海でピックアップする必要はなかったのですが、トランジットのゲートは使えずに中国に入国して、再度すぐに出国をしました。中国での乗り継ぎは航空会社や利用便によってケースバイケースのようなので利用される際には注意してください。

2017-3ミラノ (22)

2017-3ミラノ (23)

上海から関空までは約半分の乗客でした。

予定通り関西国際空港につき、お客様と税関出口でミート。ダメージチェック後に受領書にサインをいただき業務完了となりました。

このようにティスク渕上では海外から日本向けのハンドキャリーにも迅速に対応しておりご好評をいただいております。
海外から発送だと間に合わないとあきらめる前に一度お電話してみてください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト



2017/02/13

成田空港~イタリア・ボローニャ向けハンドキャリー3

スタッフKです。遅くなりましたが今回はイタリア・ボローニャ向けハンドキャリー2の続きです。

フライトの時間も近づいてきましたので荷物を持ってボローニャ中央駅に向かいバスで空港に向かいました。

2017-1ボローニャ (41)

2017-1ボローニャ (42)

約30分で空港に到着

2017-1ボローニャ (43)

2017-1ボローニャ (44)

帰りのフライトTK1326便 BLQ18:45-IST23:20 にて経由地のイスタンブールへ向かいます。
帰りはF1Ferrariが見送ってくれました(笑)

2017-1ボローニャ (45)

2017-1ボローニャ (46)

イスタンブール空港には定刻に到着

2017-1ボローニャ (47)

2017-1ボローニャ (48)

成田までのフライトは TK52 便 IST2:25-NRT19:55 で向かいます。
搭乗率はほぼ満席でした。

2017-1ボローニャ (49)

2017-1ボローニャ (50)

10時間30分後無事成田空港に到着いたしました。

2017-1ボローニャ (51)

このようにティスク渕上ではここ数か月欧米向け案件が急増しております。
実績と信頼の弊社までお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが的確なアドバイスをさせていただきます。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2017/02/07

成田空港~イタリア・ボローニャ向けハンドキャリー2

スタッフのKです。成田空港~イタリア・ボローニャ向けハンドキャリー1の続きです。

ホテルでチェックインしシャワーで汗を流した後、街の散策に出掛けました。

2017-1ボローニャ (19)

裏通りからボローニャの目抜け通りであるインディペンデンツァ通りに出ると商店や、レストラン、ホテルが並び、歩道には中世の都市計画によって建造されたと言われている「ポルティコ」と呼ばれる独特な柱廊アーチが街中に張り巡らされています。

2017-1ボローニャ (20)

2017-1ボローニャ (21)

途中カフェで休憩

2017-1ボローニャ (22)

2017-1ボローニャ (23)

水を購入して1度ホテルに戻り、再び外に出ると日が暮れ始めライトアップされた街並みは一段と美しく思わず見とれてしまいました。

2017-1ボローニャ (24)

2017-1ボローニャ (25)

折角グルメの街として有名なボローニャに来たので夕食はボロネーゼを食べる事にしました。

おひとり様なのでリストランテに入るのは少し躊躇しましたが、店頭にいたギャルソンらしき人に尋ねると気さくに案内してくれたのでゆっくり食べる事ができました。
味は・・・当然 buono!

2017-1ボローニャ (26)

食後は再び散策しながらホテルに帰りました。

2017-1ボローニャ (27)

2017-1ボローニャ (28)

ベッドに横になると時差ボケの影響でいつの間にか寝ていました。

翌朝は6:00AMに起床、目覚めのシャワーを浴びてから ホテルの朝食をいただきました。
部屋からの眺めも中々のものです。

2017-1ボローニャ (29)

2017-1ボローニャ (30)

帰りのフライトが夕方の為、11:00AMまで部屋でゆっくり過ごし、チエックアウト後に荷物を預けてまだ見ていないエリアの散策に出掛けました。

2017-1ボローニャ (31)

2017-1ボローニャ (32)

ネプチューンの噴水は残念ながら修繕工事中のようで拝見する事は出来ませんでした。

2017-1ボローニャ (33)

本来ならばローマのサン・ピエトロ大聖堂を超える規模を予定していたものの、ヴァチカンからの干渉にあい頓挫してしまったサン・ペトロ―ニオ大聖堂は未完成であるものの存在感のある大聖堂でした。

2017-1ボローニャ (34)

この斜塔も改修工事中の為屋上から街を眺めることは出来ませんでしたが、高さ97mのアシネッリの搭は迫力がありました。

2017-1ボローニャ (35)

2017-1ボローニャ (36)

市場も色とりどりの野菜や果物、生ハム、パンなど豊富な種類の食材が売られ見ているだけで幸せな気分になりました。

2017-1ボローニャ (37)

2017-1ボローニャ (38)

2017-1ボローニャ (39)

2017-1ボローニャ (40)

市場で軽く昼食を食べた後ホテルに戻り、荷物を持ってボローニャ中央駅に向かいバスで空港に向かいました。

長くなりましたので帰国の模様はPart3でエントリーさせていただきますので次回もお付き合いください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2017/02/05

成田空港~イタリア・ボローニャ向けハンドキャリー1

関東スタッフのKです。春節が明けても大連・上海・常熟・ポルトガルなど多くのご依頼があり、スタッフが飛び回っております。ブログの原稿が溜まってますが、順次エントリーしたいと思います。

今回は先日、成田空港~イタリア・ボローニャ向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

成田空港近くのご指定場所にて担当者様より貨物をピックアップ後、成田空港へ向かいました。
今回のフライトはTK53便 NRT22:25-IST5:00+1日 にて経由地のイスタンブール
へ向かいます。

2017-1ボローニャ (1)

13時間35分後の早朝5:00AMにイスタンブール空港に到着

2017-1ボローニャ (2)

私は約1年ぶりのイスタンブール空港です。早朝ですが大勢の乗客でターミナル内は賑やかです。

2017-1ボローニャ (3)

乗り継ぎ時間が4時間40分ありましたが 今回は比較的早く感じたので疲れもなくボローニャへ向かう事ができました。

ボローニャまでのフライトは TK1321 便 IST9:40-BLQ10:25 
搭乗率はほぼ満席でした。

2017-1ボローニャ (4)

2017-1ボローニャ (5)

着陸態勢に入ると徐々に降下し眼下には長閑な風景が見えてきました

2017-1ボローニャ (6)

1時間45分後 ボローニャ空港に到着

2017-1ボローニャ (7)

2017-1ボローニャ (8)

今回は通関の必要なものではなかったので、入国審査を終え貨物を無事にピックアップしてゲートを出て少し歩くと2 台のランボルギーニにお出迎えされました。

2017-1ボローニャ (9)

2017-1ボローニャ (10)

流石発祥の地ですね迫力が違います! 久しぶりに間近で拝見しました。

タクシー乗り場に行き目的地の住所を伝え大体の金額を尋ねると事前に調べていた金額と大差がなかったので即乗車。

約30分後目的地に到着、現地担当者様とミート、貨物のダメージチェック後、受領書にサインをいただき引き渡しを完了しました。
ボローニャでのタクシーは初めてでしたがメーターも問題なく、少々ご年配でしたが、人のよさそうなドライバーだったので結果的にも当たりでした。

2017-1ボローニャ (11)

現地担当の方にホテルの住所を伝えたところ、近くに駅があると言われたので道のりを聞いていたら、突然車で送っていただけると言う事になりお言葉に甘えてホテルまで送っていただきました。

2017-1ボローニャ (12)

長閑な風景を暫く走ると徐々に街中に入っていきました

2017-1ボローニャ (13)

2017-1ボローニャ (14)

歴史を感じる街並みを暫く進むとホテルに到着。

2017-1ボローニャ (15)

室内は1階が バス、トイレ 2階が寝室でとてもオシャレな作りの部屋でした。

2017-1ボローニャ (16)

2017-1ボローニャ (17)

2017-1ボローニャ (18)

チェックイン後はシャワーで汗を流し、街の散策に出掛けました。散策の模様は近日中にエントリーいたしますので、Part2も引き続きお楽しみください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2013/09/11

成田空港~イタリア・ローマ向けハンドキャリー3

ローマ向けハンドキャリー2の続きです。

テルミニ駅からフィウミチーノ空港までは格安バスで約1時間で到着しました。

2013-8ROMA4 (7)

この日は空港に着いたのがam11:30頃。この時はまだ薄曇りです。

2013-8ROMA4 (8)

大阪で打ち合わせが入っていたので、帰国便はアリタリア航空AZ792便の関西空港行きですが、ここからが大変でした。

2013-8ROMA4 (11)

入国同様ノーチェック&ノースタンプの出国を済ませ、搭乗口でPCを見ていると外には何やらまっ黒な雲が・・・

遠くでは、稲妻が光っています。その20分後、突然雷雨と共に暴風が吹き荒れ、案の定滑走路はクローズ・・・

結局2時間のディレイとなりました。

写真は積乱雲が去った後です。
2013-8ROMA4 (12)

機材はA330 2-4-2シートでしたが、4席の列は誰もいなかったので、横になって寝ることができました。

2013-8ROMA4 (14)

2013-8ROMA4 (13)

2013-8ROMA5 (1)

2013-8ROMA5 (2)

約12時間のフライトで関西空港に到着。その後打ち合わせに直行しました。

ティスク渕上では、当日のご依頼でもヨーロッパであれば同日にハンドキャリー可能です。是非お気軽にお問い合わせください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝