FC2ブログ
2019/05/21

羽田空港~ベトナム・ホーチミン市向けハンドキャリー

スタッフのTedです。

先日、ベトナム・ホーチミン向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

フライトの関係上、バンコク・スワンナプーム空港経由でのハンドキャリーとなりました。

当日夕方、羽田空港で貨物をピックアップ後、輸出通関を完了し早めにチェックイン。ANAダイアモンドメンバーですが、羽田名物スイートラウンジのダイニングhをいただくことが中々ありませんでしたので、この機会に堪能させていただくことに。

2019-5Hochiminh (2)

このダイニングhですが、この日は珍しく空いており、2巡目でお肉に辿り着くことができました。

羽田~スワンナプーム空港まではNH849便 HND00:05-04:35BKKの深夜便です。

2019-5Hochiminh (1)

使用機材はB787-9。座席は当日プレミアムエコノミーが空いていませんでしたので、予約時に押さえていた非常口席です。

機内ではほぼ寝てましたので機内食も食べず、起きた時にはバンコクまで30分でした。

定刻より早くスワンナプーム空港に到着し、ラウンジでホーチミン行きまで休憩です。

2019-5Hochiminh (3)

ホーチミンまではVN600便 BKK11:30‐12:50SGN 使用機材はA321 3-3シートです。
ホーチミン・タンソンニャット空港へはほぼ定刻に到着し、税関に関係書類を提出。事前申告してましたので約30分で貨物がリリースされ出口で待っていた現地荷受担当者様へ貨物を引渡し、業務完了となりました。

その後はタクシーでレタントン通りにある定宿へチェックイン。夕方に人民委員会付近を散策し、知人と夕食をとりホテルへ戻ります。

2019-5Hochiminh (4)

2019-5Hochiminh (5)

2019-5Hochiminh (6)

翌日は昼食にフォーをいただき、バンコクへ戻りました。

2019-5Hochiminh (7)

ホーチミン~バンコクはVN607便 SGN16:50‐18:30BKK 使用機材はB787です。

2019-5Hochiminh (8)

この便はA321とB787を日によって使用機材を変えていますが、この日は787がほぼ満席でした。

2019-5Hochiminh (9)

この日はバンコクに一泊し翌日の羽田行きはNH848 BKK9:35‐17:55HND 使用機材は往路同様B787-9です。
この便は搭乗口でプレミアムエコノミーにアップグレードされました。
(残念ながらANAのSFC以上のPY無償アップグレードは今年の9月で廃止になります。)

2019-5Hochiminh (10)

朝食をスワンナプーム空港のラウンジで食べ過ぎましたので、機内食は量の少なそうな洋食をチョイスしましたが、ボリュームがありました。

2019-5Hochiminh (11)

羽田空港にはほぼ定刻に着陸し、今回も無事帰国することができました。

このようにティスク渕上では、ASEAN向けハンドキャリーも数多くの実績があり各国の通関事情にも精通しております。
ASEAN向けも弊社までお気軽にご相談ください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト



2018/09/20

ベトナム・ホーチミン市~東京都内ハンドキャリー

スタッフのNicole です。ここ2週間はご存知の通り関西空港が使えなかった影響で沢山のハンドキャリーのご依頼をいただきました。弊社でも頻繁に利用させていただいてる空港ですので、1日も早い復旧を期待します。

そんな中、ベトナム・ホーチミン~成田空港向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

ベトナム・ホーチミンまでのフライトは ベトナム航空 VN301 NRT9:30-SGN
13:10の予定が 定刻より約45分Delayでの離陸となりました。

2018-8Hochiminh (1)

搭乗率はほぼ満席

2018-8Hochiminh (2)

巡航高度に達するとドリンクと機内食が配られました。
今回は日本食を選択、メインは牛丼でした。

2018-8Hochiminh (3)

ベトナム・ホーチミン、タンソンニャット国際空港には定刻より45分遅れで到着です。
空港からはタクシーでホテルへ向かいます。

2018-8Hochiminh (4)

ホテルに到着後、今回は現地クライアント様から貨物のピックアップが19時以降なので本社に連絡を入れて再度スケジュールの確認後、遅めの昼食を近くのレストランで、ベトナムですが久しぶりに食べたくなったので肉骨茶(パクテー)をいただきました

2018-8Hochiminh (5)

2018-8Hochiminh (6)

2018-8Hochiminh (7)

当然? やはり味は本場シンガポールで味わうのが美味しいですね。
食後はホテルの近くで足裏マッサージを受けてからお約束の時間30前にホテルに戻りました。

2018-8Hochiminh (8)

お約束の時間に現地担当者様から貨物をピックアップ後、少し時間がありましたので近くを散策しながら夕食代わりに屋台でバインミーを購入、ホテルで食べながら本社からのメールを確認後タクシーで空港に向かいました。

2018-8Hochiminh (9)

2018-8Hochiminh (10)

成田空港までのフライトは ベトナム航空 VN300 SGN00:30-NRT8:00 

2018-8Hochiminh (11)

搭乗開始が15分遅れましたが0:15定刻に離陸

2018-8Hochiminh (12)

成田空港には8:00定刻に到着いたしました。

2018-8Hochiminh (13)

2018-8Hochiminh (14)

成田到着及びクライアント様への予想到着時間を本社に連絡した後、鉄道で配送先に向かい担当者様とミート。製品のダメージチェックをしていただき確認後、受領書にサインをいただき業務完了となりました。

ティスク渕上ではベトナム向けをはじめ世界各国へのハンドキャリーも数多くの実績があり各国の通関事情にも長けております。ハンドキャリーは実績と信用が重要となりますので、緊急貨物のハンドキャリーはティスク渕上へお気軽にご相談くださいませ。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2018/06/26

ベトナム・ホーチミン市~成田空港向けハンドキャリー2

スタッフのNicoleです。今回はベトナム・ホーチミン市~成田空港向けハンドキャリー1の続きです。

翌朝は6:30AMに起床、恒例の早朝散歩へ、朝はまだむし暑くないので快適です。

2018-6hochiminh (9)

30分ほど歩いてからホテルの朝食をいただきました。

2018-6hochiminh (10)

午前中は書類の整理を行い本社と連絡を取りながらホテルで過ごしました。

昼食を食べに外に出るといつものベトナムらしい湿度と日差しで少し歩いただけで汗が噴き出してきました。

2018-6hochiminh (11)

途中急に雲行きが怪しくなったと思ったら突然雨が降ってきたので丁度目の前にあったPho24 に入り pho Boをいただきました。
味は安定の・・・ですが 個人的にはハノイのphoが好きです。

2018-6hochiminh (12)

約束の時間に現地担当者様から貨物をピックアップ後タクシーで空港に向かいます。

2018-6hochiminh (13)

成田空港までのフライトは ベトナム航空 VN300 SGN00:30-NRT8:00 機材はB787 

2018-6hochiminh (14)

チエックイン~出国後 遅めの夕食をラウンジでいただきました。

2018-6hochiminh (15)

搭乗開始が15分遅れましたが定刻に離陸、成田空港には定刻より10分早い7:50AMに到着

2018-6hochiminh (16)

成田到着及びクライアント様への予想到着時間を本社に連絡した後、鉄道で配送先に向かい担当者様とミート。製品のダメージチェックをしていただき確認後、受領書にサインをいただき業務完了となりました。

ティスク渕上ではベトナム向けをはじめ世界各国へのハンドキャリーも数多くの実績があり各国の通関事情にも長けております。ハンドキャリーは実績と信用が重要となりますので、緊急貨物のハンドキャリーはティスク渕上へお気軽にご相談くださいませ。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2018/06/21

ベトナム・ホーチミン市~成田空港向けハンドキャリー1

スタッフのNicole です

先日 ベトナム・ホーチミン~成田空港向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

ベトナム・ホーチミンまでのフライトは ベトナム航空 VN301 NRT9:30-SGN13:30 機材はB787 で向かいます。

2018-6hochiminh (1)

搭乗率は8割ほどです。

2018-6hochiminh (2)

巡航高度に達するとドリンクと機内食が配られました。
今回は日本食を選択、メニューには海鮮丼と記してありましたが中華丼のような感じでした。

2018-6hochiminh (3)

ベトナム・ホーチミン、タンソンニャット国際空港 には定刻に到着。

2018-6hochiminh (4)

タクシーでホテルへ向かいます。

2018-6hochiminh (5)

ホテルに到着後、今回は現地クライアント様から貨物のピックアップが翌日なので本社に連絡を入れてスケジュールの確認後、夕食は近くのレストランでクラッシックなベトナム料理をいただきました。

2018-6hochiminh (6)

2018-6hochiminh (7)

2018-6hochiminh (8)

食後はホテルの近くで足裏マッサージを受けてから早目に就寝いたしました。

翌日のピックアップから帰国の模様は次回でエントリーいたしますので引き続き当ブログをご覧ください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2018/05/26

関西空港~ベトナム・ハノイ向けハンドキャリー

関西スタッフOです。

関西空港~ベトナム・ハノイ向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。
今回は急遽、当日に関西からベトナム・ハノイまで荷物を運んでほしいとのご依頼でした。

2018-5Hanoi (1)

通常であれば少しでも確実にお客様に荷物を届けるためにレガシーキャリアがほとんどですが、今回は当日に届けて欲しいということで直行便のジェットスター・パシフィックです。2017年9月にできたばかりの新路線です。

ちなみに関空は午前にもベトナム航空でハノイ行きがあります。

関西空港では業務通関の手続きを済ませます。

2018-5Hanoi (2)

今回はBL621の22:15出発⇒0:40到着の便で機材はA320です。4時間25分のフライトとなります。ほぼ満席で無事、定刻通りでの出発です。

2018-5Hanoi (3)

LCCなので基本的には機内食は有料なのですが、あまりにもお腹が空いていたので注文しました。これでも600円程度なのでお手頃です。

2018-5Hanoi (4)

無事、ノイバイ国際空港に到着しました。ここからは事前に準備をした書類で通関を済ませ、到着ロビーで無事にお客様に荷物をお届けすることができました。これで任務完了となります。

このBL621便はノイバイ国際空港で最終到着便のようで、空港に人はほとんどいませんでした。

タクシーの声掛けもありましたが今回はGrabにてホテルで向かいます。料金を交渉することなく確実にホテルへ運んでくれるので便利です。

2018-5Hanoi (5)

ハノイは初めての訪問だったので中心地のホテルを取りましたが、WiFiが弱く窓もないホテルでした。なので翌日はホテルを変えてみました。

2018-5Hanoi (6)

同じエリアにあり値段もほぼ同じでこちらは新しくネットもでき窓もあり変えて正解でした。若いときは窓がなくても平気でしたが、歳を重ねると、こういった細かいところも気になるようになっていました。

2018-5Hanoi (7)

2018-5Hanoi (8)

滞在中は久々のベトナムということでベトナムっぽいサンドイッチやフォーを頂きます。

2018-5Hanoi (9)

あと滞在中もGrabを使いましたが、ベトナムはバイクのGrabもあり短い距離だと100円以下でバイクで移動することもできます。

2018-5Hanoi (10)

今回の帰国は深夜便だったので最終日はチェックアウトをしてからコワーキングスペースというものに初めて訪れてみました。ネットや電源環境がある施設でカフェよりもイスが仕事用になっていたりするので大変よかったです。1日600円程度でした。

東南アジアの大きい都市だと大体あるようなので、もし東南アジアで出張などある際はこちらに訪問してみるのもいいかもしれないです。

2018-5Hanoi (11)

帰国便もジェットスター・パシフィックで帰りに関してはお客さんはほとんどベトナムの方で関西で旅行されると思われる人が多かったです。

2~3年前から関西は多くの外国人観光客が訪れていますが、最近はベトナムからもやってきているようです。

このようにティスク渕上では世界各地に届けるハンドキャリーの実績も豊富で、多くのクライアント様にご利用いただいております。
どんな場所でも諦めずに一度お問い合わせいただきますようお願いいたします。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝