FC2ブログ
2015/07/07

関西空港~韓国・金海空港向けハンドキャリー

関西エリアのキャリースタッフMでございます。

関西空港より釜山近郊にある金海空港へのお届けご案件を受諾しました。
大阪市内から地下鉄にて関空へ向かい、金海空港でのお届けまでを書き記します。

大阪市内の地下鉄から乗り継ぎ、関空へ向かう特急はるか号に乗車しました。

プサン2015-06(1) (1)

韓国南部の釜山でもやはりMERSは深刻な問題となりつつあったため、念には念を入れ、関空のドラッグストアにてマスクを購入、完全装備です。

プサン2015-06(1) (2)

今回のフライトは、アシアナ航空グループのエアプサンでした。機材はエアバス320、定番機種です。

プサン2015-06(1) (3)

プサン2015-06(1) (4)

機内の込み具合は、60%くらいでしょうか。韓国へ向かう日本人はやはり少ないです。

プサン2015-06(1) (5)

機内食は飛行時間が短いことと、おやつ時であったことから、サンドイッチの軽食でした。
チキンとマッシュルームが挟んでありましたが、とてもジューシーで美味しかったです。

プサン2015-06(1) (6)

プサン2015-06(1) (7)

プサン2015-06(1) (8)

関空からプサン行きの海外フライトは、一番近いものであります。
沖縄の那覇空港に飛ぶよりも近く、あっという間の快適な飛行時間でありました。

プサン2015-06(1) (9)

プサン2015-06(1) (10)

プサン2015-06(1) (11)

釜山近郊にある金海空港に到着しカスタム後お届けの品の確認をお客様にして頂きました。
お届け任務を無事に終了した後、やっと韓国釜山の地に入国した実感が込み上げて来ます。

帰国は一晩宿泊した翌日でありました。楽しみである異国の地で頂いたグルメを一気に写真で紹介しましょう。

屋台のおでん

プサン2015-06(1) (12)

辛いトッポギソースの卵

プサン2015-06(1) (13)

韓国のロッテリアセット

プサン2015-06(1) (14)

釜山名物のデジクッパ

プサン2015-06(1) (15)

翌日の帰国便の機材はボーイング737、こちらも実績ある機種ですね。
帰りの機内食も一緒にご覧下さい。美味しいホットドッグでした。

プサン2015-06(1) (16)

プサン2015-06(1) (17)

プサン2015-06(1) (18)

プサン2015-06(1) (19)

帰りも安定した快適な飛行で、和歌山県の西端が眼下に見えたらもう関空です。

プサン2015-06(1) (20)

弊社ティスク渕上は、世界各方面の国々へハンドキャリー実績がございます。
経験豊富、知己に富んだ優秀なスタッフがご相談に乗り、そして各国へ飛んで行きます。

緊急配送のご案件が生じましたら、まずは弊社ティスク渕上へお気軽にお問合せ下さいませ。


365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2014/05/16

羽田空港~韓国・ソウル向けハンドキャリー

ハンドキャリースタッフのMです。
先日、羽田国際空港から韓国向けのキャリーがありましたのでご紹介します。

今回は大韓航空KE2710便で羽田空港から金浦国際空港へ向かいます。
輸出通関も難なく通過し定刻通りの時間に離陸しました。

金浦空港到着後、こちらも難なくカスタム通過しお客様とミート、ダメージチェック後、サインを頂き無事に業務完了となりました 。

金浦2014-4(1) (4)

その後、お客様がお食事のお誘いをしてくださったので、有難くお誘いをお受けし焼き肉へ。韓国の焼き肉は絶品ですね。日本のタレと比べたらやはり韓国だけあって少し辛いです。とても美味しくて素敵なレストランにお連れしてくださったお客様には感謝の気持ちでいっぱいでございます。

金浦2014-4(1) (1)

お客様がお帰りになった時、すでに23時を過ぎておりましたので そのまま予約していたホテルへチェックインしました。写真を取り忘れてしまいましたが、とても綺麗なホテルでした。お部屋綺麗さの割には比較的安く、得した気分になりました。

翌日少し遅めに起床しましたが、少し時間があったので ロッテモールに行きました。
ロッテモールは、金浦空港の目の前にあり、建物も庭もとても広くびっくりしました 。

天気は快晴ではありませんでしたが、雲がある程度だったので庭で立ち止まり、少しの時間ですがリラックスしておりました。解放感のある広いお庭だったのでとても居心地がよくずっと居たいくらいでした。

金浦2014-4(1) (3)

ロッテモールを後にして目の前にある金浦空港から羽田空港へ向かいます。帰りは大韓航空KE2709便で約二時間程のフライトで無事日本へ帰国いたしました。

韓国向けハンドキャリーも多数実績がございます。経験豊富なスタッフが責任を持ってお届けいたします。韓国向けのハンドキャリーもティスク渕上にお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

ベトナム発着もお任せください!ティスクベトナムHPはこちら ベトナムハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
2014/04/28

羽田空港~韓国・ソウル向けハンドキャリー

ハンドキャリースタッフのMでございます。
今回、羽田空港から韓国金浦空港へのお届けキャリー案件がございました。

羽田空港出発ロビーにてお客様より荷物を受領しチェックイン完了です。
まずはいつものお約束の写真を一枚。ANAさんはやはり美しいです。

ソウル2014-4 (1)

金浦空港までの往路搭乗率は大体80%でくらいでした。
いつもの様に機内食のご報告です。さすがANAさん!凝っています!

ソウル2014-4 (2)

約2時間弱の飛行時間はあっという間であり、眠る間もなく到着です。
地上からバスで空港内へ。地上からもANA機は美しい!

ソウル2014-4 (3)

厳戒態勢の韓国空港内でありますが、今回は通関が不要な貨物であったのでカスタムは難なく通過しました。
空港到着ロビーにてお客様にお届け品の確認をいただき完了となりました。

金浦空港からは、空港線A-Rexでソウル中心部へ向かいます。
韓国コンビニ大手のGS25を見ると韓国に来たなぁと実感します。

ソウル2014-4 (4)

途中乗り換え駅のホンデ駅にて下車し、PCバンへ。ネットでホテル予約します。
agodaで韓国の私立女子大最高峰、梨花女子大学そばのホテルに決定しました。

宿泊先を決めましたら小腹が減りましたのでチョイと屋台で軽い夕飯を!
1本500w、日本円で50円の ”おでん” は病みつきになりそうな美味しさです。

ソウル2014-4 (5)

ソウル2014-4 (6)

お腹を満足させましたら、地下鉄2号線に乗り換え2つ目の梨大駅に到着です。

ソウル2014-4 (7)

ソウル2014-4 (8)

翌日は朝、マクドモーニングを楽しみ、昼食は韓国でも大人気のココイチでオムカレーを。
あっという間の滞在期間なので散策する時間は無く、今回は食事を楽しみました。

ソウル2014-4 (9)

ソウル2014-4 (10)

帰国の途はインチョン空港から出立です。機材はアシアナ航空のエアバス321。
USB充電の設備があるこの機材は、最新設備と言うことで心なしか安心感があります。

ソウル2014-4 (11)

アシアナ航空さんの機内食は軽食ではありましたがボリューミーなサンドイッチ。
こんなジューシーでボリュームのあるサンドイッチは食べたことがありません!

ソウル2014-4 (12)

帰りの搭乗も短時間であり、疲れることなく日本へ戻ることが出来ました。

弊社におきましては、常にお客様の依頼品のお届けを最重要に考え細心の準備をしております。
安心、かつ責任の要するお荷物ご搬送につきましては、ティスク渕上に是非、ご用命下さい。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

ベトナム発着もお任せください!ティスクベトナムHPはこちら ベトナムハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝



2013/08/28

関西空港~ソウル郊外向けハンドキャリー

ハンドキャリースタッフのOです。

先日、関西空港~韓国ソウル市郊外向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

今回は関西国際空港から仁川国際空港へ向かいます。


輸出通関後、大韓航空カウンターでチェックイン。

まずはKE726便で仁川空港へ行き、到着後は地下鉄+新幹線でミートポイントまで向かいます。


今回はディレイもなく、定刻どおりのフライトです。

2013-8seoul1 (1)

乗車率は80パーセント程度でしょうか。

2013-8seoul1 (2)

乗客のほとんどが日本人旅行者です。

世間はまだまだ夏休みですね。。


仁川空港へ到着後は地下鉄でソウル駅に向かいます。

2013-8seoul1 (3)

ソウル駅からは新幹線に乗り換え、目的地まで向かいます。

2013-8seoul1 (4)

2013-8seoul1 (5)

社内ではwifi-zoneの表示がありましたが、電波が弱く使い物になりません。。

2013-8seoul1 (6)

ソウル駅から目的地までは約40分。ディレイもなく予定通りにご担当者様とミート、ダメージチェック後業務完了となりました。

業務完了後は、同じ新幹線でソウル駅に戻ります。

2013-8seoul1 (7)

ソウル駅到着後は地下鉄でホテルまで向かいました。

業務完了後はとことん経費を節約します。。


翌日はフライトまでの間、南大門周辺を見て回りました。

2013-8seoul1 (8)

途中、大衆食堂でビビンバセットを食べました。

2013-8seoul1 (9)

大衆食堂でもこのセットで5,500ウォン(550円)します。

日本とかわらないですね。。


フライト時間が迫ってきたので南大門から再びソウル駅へ向かい、空港行きの地下鉄に乗り込みます。

2013-8seoul1 (10)

2013-8seoul1 (11)

↑韓国の地下鉄には軍人さんの姿もちらほら見られます。

空港到着後、定刻どおりの便で日本に帰国いたしました。

2013-8seoul1 (12)

韓国の各主要都市へ向かう便は毎日運航されており、ソウル駅から地方へのアクセスも便利です。

弊社では韓国向けの貨物これまでに数多く取り扱っております。
韓国各都市へのお荷物も弊社まで24時間お気軽にお問い合わせください。

関西スタッフ O

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

2013/05/08

成田空港~ソウル仁川空港向けハンドキャリー2

成田空港~ソウル仁川空港向けハンドキャリー1の続きです。

今回の宿泊先は、ミラノホテルです。(ピンボケですみません。)

2013-4-2seoul (10)

室内は、一人では十分です。

2013-4-2seoul (11)

2013-4-2seoul (12)

ホテル到着が22時を過ぎていて、周りには何もなかったので、部屋にある出前メニューにて出前を頼みました。

2013-4-2seoul (13)

ヘムルスンドゥブ(海鮮豆腐チゲ)です。量もかなりありましたが、おいしかったです。
部屋まで出前の兄さんが持ってきてくれました。

2013-4-2seoul (14)

翌朝5時に起床し、6時の駅前発のバスにて仁川空港へ向かいました。

2013-4-2seoul (15)

早く空港に着いたからか、いつもよりは大韓航空チェックインカウンターは空いていたように感じました。

2013-4-2seoul (16)

手荷物検査所への列は半端なく混んでいて、みんな苛立ち、職員に怒っていました。外にまできている列も長蛇です。

2013-4-2seoul (17)

手荷物検査手前の列です。すし詰め状態です。

2013-4-2seoul (18)

出国検査を終え、ブラブラしていると、キティーカフェを見つけました。
とてもかわいかったですが、ベンチの間のキティーちゃんが、なんだか韓国顔のキティーちゃんに見えました。

2013-4-2seoul (19)

大韓航空の機体です。(実際搭乗したものではありません)

2013-4-2seoul (20)

10:10発KE703成田行きで帰国です。
3-3-3の座席は90%くらいの搭乗率です。

午前便との事で、機内食にはモーニング豆腐とかかれたものが・・・。
隣の人のを見て食べるのをやめました。みつみたいなのをかけていました。
チキンのにんにく風照り焼きはおいしかったです。

滞在時間が少なかったので、何も紹介できませんでしたが、次回のフライトに備えたいと思います。

東京スタッフH

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝