FC2ブログ

2019-01

関西空港~ロサンゼルス近郊向けハンドキャリー

スタッフのTedです。今年も残すところ一か月少しとなりました。海外渡航が多いと1年がものすごい速さで過ぎていきます。本社のある京都も紅葉が進み観光地はどこも混雑しています。

さてそんな中、先日ロサンゼルス近郊向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

KIX-LAXはLALの直行便がありますが今回は予算の都合上UAのサンフランシスコ経由で向かいます。

サンフランシスコまではUA34便 KIX18:10-10:55SFO 使用機材はB787です。

2018-11LA (1)

搭乗前にラウンジで夕食をいただいたので機内食は軽めのパスタをチョイスしました。
関空から北米向けは便数が少ないので、このフライトも観光客を中心にほぼ満席です。


サンフランシスコ~LAXはUA525便 SFO17:00-18:30LAX 使用機材はB737です。

LAX到着後に早速レンタカーを借り、近郊の指定工場へ向かいご担当者様へ引き渡しを完了です。弊社では国際免許保持者がレンタカーで最終目的地まで責任をもってお届けいたします。

2018-11LA (2)


私がアメリカで毎回レンタルするのがNISSANのSENTRAです。燃費も良くとても乗りやすいので重宝してます。

2018-11LA (9)

ロングビーチ近くの道です。LAは渋滞が酷いですね。(信号停車時に撮影してます)

2018-11LA (3)


LA滞在時はホテルが高いのでMOTEL生活となることが多いのですが、そんな時にマクドナルドとパンダエクスプレスは本当に重宝します。特にパンダは全米各地に進出しており、日本食が恋しくなったときは必ず行ってしまいます。

2018-11LA (4)


帰国当日の午前中にサンタモニカまで足を延ばしましたが生憎この日はカリフォルニアの山火事2日目で、サンタモニカまで煙と臭いが届いてました。
ビーチも人はまばらで観光客はかわいそうです。

2018-11LA (5)

夕方にLAX近くのAlamoレンタカーに返却し、シャトルバスで空港へ向かいます。

2018-11LA (6)


復路も往路同様SFO経由。SFOまではUA5439 LAX22:30-23:55SFO 使用機材は私の愛するE175 です。

2018-11LA (7)


この狭いキャビンが最高です。E145の1-2シートが一番好きですが・・・

2018-11LA (8)

SFOにはほぼ定刻の23:50に到着しましたが、関西空港行きが約11時間後でしたのでこの日は空港のベンチで寝ることにしました。

当初ラウンジで時間を潰そうと甘い魂胆でしたが、6:30amオープンとのことで何年かぶりにベンチで横になりました。熟睡できたのには自分でも驚きましたが。

2018-11LA (10)


6:30になったところでUNITED CLUBへ移動し朝食をいただくなど約4時間待機です。

関西空港まではUA35便 SFO11:25-16:35KIX 使用機材はB787です。ほぼ定刻通りのフライトで関空に到着。無事今回も業務完了となりました。

2018-11LA (11)


このようにティスク渕上では世界各国、最終目的地まで配送することができます。ハンドキャリーの案件はティスク渕上へお気軽にお問い合わせくださいませ。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

成田空港~テキサス州マッカレン空港向けハンドキャリー2

スタッフのTedです。本日もドイツ・中国とスタッフが渡航しておりますが、今回は成田空港~テキサス州マッカレン空港向けハンドキャリー1の続きをエントリーしたいと思います。

マッカレン空港からサウスパドレ島に移動し、時差ボケもあって熟睡で終わった初日でしたが翌日は5時に起床し恒例の朝ランからスタートです。

2017-3McAllen (10)

メキシコ湾に浮かぶ南北に長いこの島から見る朝日は格別なものでした。

2017-3McAllen (11)

ビーチからメインストリートへ入るコースでランニングしましたが、日が昇ると強烈な日差しに気温もドンドン上昇します。
この日泊まったのはパドレアイランドイン。

2017-3McAllen (12)

アメリカでどこにでもある2階建てのモーテルです。前にも書きましたが、モーテルは広くて安いので本当に助かりますね。

2017-3McAllen (13)

一度ホテルに戻り、シャワーを浴びた後は車で船着き場に行き観光船を眺めてました。

2017-3McAllen (14)

昼近くになりお腹も空いてきたので、近くにあったリブステーキのお店でランチです。
トーストとオニオンリングとリブステーキのプレート。15ドル。こんな時円が高ければ・・・といつも思います。

2017-3McAllen (15)

弊社ではお客様の負担を軽減するため極力安いフライトをブッキングします。往路は少しでも早く到着するフライトをFIXするため帰国便で調整することが多くなります。今回も2泊することによりチケット価格を抑えました。

この日の宿泊は車でマッカレン空港近くのSTUDIO6です。このモーテルは全米に展開しており、オハイオ州やシカゴ近郊でもよく泊まるホテルです。

2017-3McAllen (16)

2017-3McAllen (17)

翌日は早朝5時に起床し、マッカレン空港へ。

2017-3McAllen (18)

先ずはダラス・フォートワース空港まで向かいます。

2017-3McAllen (19)

AA2384 MFE8:00-DFW9:38 使用機材はB737です。マッカレン-ダラスはビジネスパーソンが多く満席です。

2017-3McAllen (20)

約90分でDFW到着。この6年の間に私の中でダラスはトランジットするだけの都市になっています。

2017-3McAllen (21)

朝食がまだでしたので、何を食べようか迷っていると美味しそうなフレンチトーストを発見。期待を裏切らない味でした。

2017-3McAllen (22)

東京/成田まではAA61 DFW13:10-NRT16:45+1 機材はB777です。

2017-3McAllen (23)

すみません。この機内食は何だったのか記憶にありません。ほぼ寝ながら食べてました・・・

2017-3McAllen (24)

偏西風の強い日の西向きのフライトはかなり疲れます。この日は約13.5時間で成田空港に着陸しました。

2017-3McAllen (25)

このようにティスク渕上では多くの経験と実績からクライアント様に信頼をいただいており、アメリカ向けハンドキャリーも数多くのオーダーをいただいております。アメリカ向けハンドキャリーもティスク渕上へお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

成田空港~テキサス州マッカレン空港向けハンドキャリー1

スタッフのTedです。

今回は成田空港(NRT)~テキサス州マッカレン空港(MFE)のハンドキャリーをいつもご利用いただいているクライアント様からご依頼いただきましたので2回に分けて当ブログでご紹介いたします。

弊社ではアメリカ向けハンドキャリーも沢山のクライアント様にリピートいただいておりますがマッカレン空港も何度もハンドキャリーの実績がありましたので、今回もフライトスケジュールをご提示したところ即決いただきました。

まずは成田空港で輸出許可を取得した後、アメリカン航空へチェックイン。

2017-3McAllen (1)

経由地のダラス・フォートワース空港(DFW)へはAA176便 NRT10:30-DFW8:05 で向かいます。

2017-3McAllen (2)

使用機材はB777 今回は珍しく機内後方のシートを選択。巡航高度でドリンクと朝食がサーブされましたが写真を撮るのを忘れてしましました。

2017-3McAllen (3)

11時間後、定刻より20分程早くダラスフォートワース空港へ到着です。
ダラス空港はアメリカン航空のハブでテキサスにありますので、メキシコ向けハンドキャリーの時にもよくトランジットします。

2017-3McAllen (4)

約4時間のトランジットでしたが、事務処理などで時間を潰しマッカレンへ。

マッカレン行きのフライトはAA3484(現在はフライトNoが変更になってます) DFW11:48-MFE13:21 
※弊社ではトランジットの場合、搭乗前にボーディングゲートで必ず貨物の搭載確認を行っております。

2017-3McAllen (5)

使用機材はアメリカ国内線で多く使用されているCRJで、1-2シートの1人掛けを予約しておきました。機材が小さいのですが1人掛けシートはかなりゆとりがあるので、なるべくチェックイン時に空いている場合は変更してもらいます。

2017-3McAllen (6)

着陸15分ほど前に眼下にはテキサスの海岸線からメキシコ国境に伸びる島、ノースパドレ島が見えてきました。

2017-3McAllen (7)

マッカレン空港(MFE)にはほぼ定刻通り13:15に着陸。小さい空港ですのでタキシングも5分程でスポットへ到着し、バゲージクレームで現地担当者とミート。

ダメージチェックも問題ありませんでしたので、受領書にサインをいただき業務完了。お客様からは「同日中に届いて大変助かりました」とのお言葉を頂戴いたしました。

マッカレンは車が無いと移動も困難ですので今回は空港近くでレンタカーを借り、飛行機から見えたノースパドレ島の格安モーテル宿泊。

2017-3McAllen (9)

ホテルにチェックインし事務処理をした後は海岸を散策しましたが、メキシコ湾の強烈な日差しに嫌気をさし早々に食料を買ってモーテルに戻りました。

2017-3McAllen (8)

帰国便の関係上もう1泊しましたのでその模様は次回にエントリーしたいと思います。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

フィリピン・セブ空港~シカゴ・オヘア空港向けハンドキャリー2

フィリピン・セブ空港~シカゴ・オヘア空港向けハンドキャリー1の続きです。

荷受人様と別れた後は、当初の予定でチケットを発券済みだったポート・コロンバス空港へ向かうことにしました。

私自身はシカゴ・オヘア国際空港は初めてなのですが、この空港もとにかく広く国際線Tから国内線Tまでは専用モノレール(ATS)と徒歩で移動、結構いい運動になりました。

2017-3セブ、シカゴ (19)

2017-3セブ、シカゴ (20)

1時間20分後ポート・コロンバス国際空港に到着、約半年ぶり2回のコロンバスです。

2017-3セブ、シカゴ (21)

前回と同じバスでホテルまで行こうと思いましたが、既に最終バスが終わっていたのでタクシーで向かいました。

2017-3セブ、シカゴ (22)

ホテル到着後はシャワーを浴びてすぐ就寝しました。

2017-3セブ、シカゴ (23)

翌朝7時起床、ホテルでコーヒーとベーグルで朝食

2017-3セブ、シカゴ (24)

午前中は部屋で書類整理を行い午後から散策を兼ねて昼食の買い出しに出掛けました。

2017-3セブ、シカゴ (25)

2017-3セブ、シカゴ (26)

徒歩1㎞程の所にスーパーが有ったので、昼食と夕食を購入。今更ですが、品数、量の多さと店内の広さには改めて驚きました。

2017-3セブ、シカゴ (27)

2017-3セブ、シカゴ (28)

2017-3セブ、シカゴ (29)

2017-3セブ、シカゴ (30)

ホテルに戻り昼食を済ませると時差のせいでしょうか、急に眠くなったので2時間程寝るつもりが目覚めると辺りは暗く19時を過ぎていました。

2017-3セブ、シカゴ (31)

夕食を済ませた後はテレビを見ながら部屋で過ごし、時差調整のつもりで一睡もせず、翌朝5時にチェックアウト、タクシーで空港へ向かいました。

2017-3セブ、シカゴ (32)

2017-3セブ、シカゴ (33)

2017-3セブ、シカゴ (34)

チェックイン後 デルタ航空 DL1085便 CMH8:00-ATL9:44 アトランタ経由

2017-3セブ、シカゴ (35)

2017-3セブ、シカゴ (36)

2017-3セブ、シカゴ (37)

DL295便 ATL12:10-NRT15:30で無事成田空港に到着致しました。

2017-3セブ、シカゴ (38)

2017-3セブ、シカゴ (39)

このようにティスク渕上では、日本~ASEANおよびASEAN各国からアメリカおよび第三国向けハンドキャリーも数多くの実績があります。どのような内容でも、迅速・丁寧に対応させていただきますのでハンドキャリーはティスク渕上にお気軽にご相談下さいませ。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

フィリピン・セブ空港~シカゴ・オヘア空港向けハンドキャリー1

スタッフのKです。

弊社では海外から海外のハンドキャリーも毎月多くのご依頼があります。先日もフィリピン・セブ~アメリカ・シカゴ向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

当日12:30成田空港に到着、セブまでのフライトはバニラエアJW0961便NRT14:45‐CEB19:00 になります。
第2ターミナルより連絡バスにてLCC第3ターミナルへ移動。

2017-3セブ、シカゴ (1)

セブ行きのチェックインカウンターは卒業旅行と思われる若い男女でいっぱいでした。

2017-3セブ、シカゴ (2)

チェックイン後搭乗口へ移動。

2017-3セブ、シカゴ (3)

2017-3セブ、シカゴ (4)

定刻に離陸、当然LCCなので機内食等は無いので持ち込んだおにぎりとお茶で遅い昼食を済ませた後急に眠くなったので仮眠をとりました。
5時間15分後の現地時間19:00PMにセブ国際空港に到着。

2017-3セブ、シカゴ (5)

到着出口で現地担当者様とミートします。

2017-3セブ、シカゴ (6)

セブ空港税関で通関済みの貨物ですが、関係書類の説明を受けてから記載されている当該貨物をカートに積み替えセキュリティチェックを受けてチェックインカウンターへ向かいました。

貨物の総重量が100KGなのでエクセスチャージを支払い、FRAGILE扱いで無事チェックインを済ませます。

2017-3セブ、シカゴ (7)

2017-3セブ、シカゴ (8)

今回は春休みと連休が重なり韓国・仁川経由でのシカゴ行きの為、仁川国際空港までのフライトは大韓航空KE632便CEB00:45-ICN6:10 で向かいます。

2017-3セブ、シカゴ (9)

4時間25分後の定刻6:10AMに仁川国際空港に到着。

2017-3セブ、シカゴ (10)

シカゴ行きも大韓航空なのでチケットはセブで発券済みの為Transferゲートよりセキュリティチェックを受けた後軽く朝食を済ませて時間まで搭乗口で待ちました。

2017-3セブ、シカゴ (11)

約4時間後、大韓航空KE37便 ICN10:40‐ORD9:30でシカゴ・オヘア国際空港へ向かいました。

2017-3セブ、シカゴ (12)

座席は非常口通路側。足が伸ばせるのでロングフライトには助かります。

2017-3セブ、シカゴ (13)

離陸後暫くして最初の食事です。今回は韓定食を選びました。

2017-3セブ、シカゴ (14)

味は美味しく、すべての具材を混ぜ合わせてコチュジャンで好みの辛さに仕上げ頂きました。

約13時間後の9:30AMにシカゴ・オヘア国際空港に到着。
入国審査を済ませターンテーブルにて貨物を確認、ダメージの無い事を確認後カートに載せ替えて税関へ向かい、必要書類と共にリファレンスナンバーを伝え通関後出口付近で現地担当者様とミート。

2017-3セブ、シカゴ (16)

2017-3セブ、シカゴ (17)

車に載せ替えるという事なので、駐車場まで運び、ダメージチェック後受領書にサインをいただいてミッション完了となりました。

2017-3セブ、シカゴ (18)

本来ならばコロンバスまでお届けする予定の貨物が急遽シカゴに変更となりましたが、チケットのキャンセルは行わず、ユナイテッド航空 UA3452 ORD18:40-CMH20:58 でポート・コロンバス国際空港へ向かう事にしました。


少し長くなりましたので続きは次回でエントリー致します。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

«  | ホーム |  »

プロフィール

tiskfuchigami

Author:tiskfuchigami
有限会社ティスク渕上
〒601-8363
京都市南区吉祥院嶋野間詰町27番地
TEL +81(0)75-662-5214 
緊急 +81(0)90-8161-8880
   +81(0)90-1911-5669

↓↓必見↓↓必見↓↓必見↓↓必見 ホームページhttp://www.tisk-f.jp/
↑↑必見↑↑必見↑↑必見↑↑必見

365日24時間OK!!
業界最安値を目指します!


国際ハンドキャリー会社、ティスク渕上のブログです。会社情報や海外現地情報、またキャリア自身が感じたことなどを更新しています。

※当ブログではクライアント様の機密情報厳守のため、貨物の内容に関しては一切掲載していません。

全世界から全世界へ!

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝


関西ハンドキャリー 関空ハンドキャリー 京都ハンドキャリー 大阪ハンドキャリー 滋賀ハンドキャリー 国内ハンドキャリー 中国ハンドキャリー 上海ハンドキャリー 北京ハンドキャリー 広州ハンドキャリー 青島ハンドキャリー 香港ハンドキャリー 台湾台北ハンドキャリー 大連ハンドキャリー 韓国ハンドキャリー ベトナムハンドキャリー ホーチミンハンドキャリー ハノイハンドキャリー タイハンドキャリー バンコクハンドキャリー インドハンドキャリー デリーハンドキャリー インドネシアハンドキャリー ジャカルタハンドキャリー アメリカハンドキャリー ニューヨークハンドキャリー ロサンゼルスハンドキャリー シアトルハンドキャリー ワシントンハンドキャリー シカゴハンドキャリー ダラスハンドキャリー カナダハンドキャリー グアムハンドキャリー ハワイハンドキャリー ヨーロッパハンドキャリー ドイツハンドキャリー イギリスハンドキャリー フランスハンドキャリー イタリアハンドキャリー フィンランドハンドキャリー ノルウェーハンドキャリー スイスハンドキャリー ロシアハンドキャリー 海外緊急貨物 海外ハンドキャリー 京都 貨物 スポット 荷物チャーター 軽貨物 京都運送会社 滋賀運送会社 東京ハンドキャリー 千葉ハンドキャリー 埼玉ハンドキャリー 神奈川ハンドキャリー 関東ハンドキャリー 成田空港ハンドキャリー 羽田空港ハンドキャリー クーリエ 関空ハンドキャリー 関西空港クーリエ 関西空港国際ハンドキャリー セントレアハンドキャリー 中部国際空港ハンドキャリー 緊急ハンドキャリー 格安ハンドキャリー ハンドキャリー会社 ハンドキャリー業者 ハンドキャリー専門業者 クーリエ業者 クーリエ会社 クーリエ便 ハンドキャリー便 ハンドキャリー 国内最大ハンドキャリー会社 日本ハンドキャリー 航空便 海外当日配達 海外当日ハンドキャリー 海外に今日中に荷物を届けたい 上海関空ハンドキャリー 関空上海ハンドキャリー 海外から今日中にハンドキャリー 海外当日ハンドキャリー 香港から今日中に荷物を届けたい 海外当日ハンドキャリー 関西空港からハンドキャリー 中部国際空港ハンドキャリー 中国からハンドキャリー 香港からハンドキャリー 広州からハンドキャリー 青島からハンドキャリー 上海からハンドキャリー バンコクからハンドキャリー アメリカからハンドキャリー ドイツからハンドキャリー フランスからハンドキャリー 韓国からハンドキャリー ハンドキャリー24時間 ハンドキャリー365日 緊急ハンドキャリー ハンドキャリー業者 クーリエ業者 格安ハンドキャリー業者 海外に緊急で荷物を届けたい 手荷物超過料金 エクセスチャージ ハンドキャリー業務通関 ハンドキャリー旅具通関 緊急海外配送 国際ハンドキャリー業者  
 
 にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

アメリカハンドキャリー (29)
カナダハンドキャリー (1)
メキシコハンドキャリー (30)
ブラジルハンドキャリー (1)
スペインハンドキャリー (4)
イタリアハンドキャリー (7)
ハンガリーハンドキャリー (17)
フランスハンドキャリー (5)
ドイツハンドキャリー (11)
ノルウェーハンドキャリー (3)
ポーランドハンドキャリー (1)
トルコハンドキャリー (2)
フィンランドハンドキャリー (1)
ポルトガルハンドキャリー (1)
エジプトハンドキャリー (1)
ベトナムハンドキャリー (26)
カンボジアハンドキャリー (4)
インドネシアハンドキャリー (21)
マレーシアハンドキャリー (6)
インドハンドキャリー (8)
タイハンドキャリー (42)
フィリピンハンドキャリー (5)
香港ハンドキャリー (20)
台湾ハンドキャリー (14)
中国ハンドキャリー (123)
韓国ハンドキャリー (13)
TISK VIETNAM (7)
国内ハンドキャリー (15)
お知らせ (24)
キャリアより (25)
通関 (1)
航空会社 (2)
未分類 (4)
シンガポールハンドキャリー (2)

検索フォーム