2017-01

羽田空港~インドネシア・スラカルタ(ソロ)向けハンドキャリー1

関西スタッフのTです。当ブログは定期的にエントリーを続けて来月で7年目に突入いたします。
「ブログを見て電話したんですが・・・」というお問い合わせのお電話からご成約に繋がることも多くなり、稚拙な文章ながら継続することの大切さを実感しております。

さて1月も中盤を過ぎ27日からの春節を前に日本~中国、香港~中国本土向けハンドキャリーが忙しくなってきました。

今回は年末の羽田空港~インドネシア・スラカルタ向けハンドキャリーの模様を3回に分けてエントリー致しますが、スラカルタというよりもソロといった方がピンとくる方が多いかと思いますので、ソロで書きたいと思います。

弊社のお得意様から前日のお電話で「ソロまで至急、届けてほしい」とのご依頼でしたので、直ぐにフライトをブッキング。料金もご納得いただきご契約となりました。

翌日の朝、該当貨物を東京都内でピックアップし羽田空港へ向かいます。

フライトはガルーダインドネシア航空 GA875 東京国際空港(HND)11:45-ジャカルタ・スカルノハッタ空港(CGK)17:40

今回は通関が必要なかったので、プライオリティチェックインです。弊社には各アライアンスのプライオリティメンバーが多数在籍しております。

2016-12Solo (1)

このプライオリティがハンドキャリーではかなり大事なのです。通常2個までしか受託できない貨物が3個まで無料(航空会社の規定により異なります)になるので、お客様の負担が少なくなり、優先チェックイン、優先搭乗、受託貨物の到着空港での優先ピックアップなど1分でも急いでいるシーンでのプライオリティは重要です。

2016-12Solo (2)

出国後は搭乗時間までスターアライアンスメンバーのANAラウンジで事務処理です。

朝食もラウンジでいただき、30分程で搭乗開始です。

2016-12Solo (3)

機材はB777。 ここ数年のGAの保有機材は新しい機材が多く、清潔なキャビンで気持ちが良いですね。
映画は飛行機に乗りすぎて見る物がほぼなくなりましたが・・・

2016-12Solo (4)

機内食は和食を選択。お魚ご飯と恒例の蕎麦です。日本積み込みなので味は美味しいです。

2016-12Solo (5)

7時間ほどでジャカルタ・スカルノハッタ空港へ到着。最近はシカゴや大連などの寒冷地への渡航が多かったので、久し振りの暑さと湿気を肌で感じます。

2016-12Solo (6)

スカルノハッタ空港はいかにも南国という雰囲気なので何度来ても飽きません。

2016-12Solo (7)

ソロへの移動は翌日でしたので、この日は空港近くのホテルに宿泊です。シャトルバスを待っても来ませんので、ホテルまではタクシーで移動。15分で到着したのですが、案の定ぼったくりタクシーでしたので車内でほぼ喧嘩のような値段交渉となりました。

東南アジアではよくありますので、最終的に言い値の3分の1でドライバーに支払います。

2016-12Solo (10)

ホテルはこのようにとても清潔で寝るだけなら十分すぎるくらいでした。

2016-12Solo (8)

この日の夕食はホテルに隣接するモールにインドネシア料理店がありましたので、こちらをいただきました。

2016-12Solo (9)

この日はホテルに戻り、翌日は4amに空港に向かうため早目にベッドに入りました。
ジャカルタ~ソロへの模様は次回でエントリー致しますので、引続きブログをご覧ください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト

大阪~シカゴ向けハンドキャリー2

弊社ハンドキャリー事業は2011年3月からスタートしクライアント様が300社を突破いたしました。これも御贔屓にしていただいているクライアント様のお陰でございます。

今後とも「信用最優先!」のスタンスを変えることなくスタッフ一同精進してまいります。変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

さて今回は大阪~シカゴ向けハンドキャリー1の続きをエントリー致します。

2日目の朝は遅めに起床し、徒歩でシカゴ美術館へ向かいます。

ホテルから約15分で到着です。

2016-12Chicago (15)

「The Art Institute of Chicago」

ニューヨークのメトロポリタン美術館、ボストン市にあるボストン美術館とともにアメリカの三大美術館の1つに数えられています。

いつもライオンの目の前を通り過ぎるだけでした。入場料は一般がUSD25です。シカゴ市民はもっと安く入れます。

2016-12Chicago (19)

中は撮影がOKですので、何点かご紹介いたします。

まずは入ってすぐには日本ギャラリーがあります。写真は棟方志功の版画作品です。

2016-12Chicago (20)

ゴッホ

2016-12Chicago (21)

ゴッホ自画像

2016-12Chicago (22)

この他にもピカソ・ゴーギャン・モネなど誰でも知っている超有名画家の作品が数多く展示されており、全て見ようと思うと1日ではまわりきれません。

美術館で一流の作品を見た後は地下鉄でダウンタウンへ。

2016-12Chicago (17)

シカゴシアターも何度も通りましたが、やはり夜の方が綺麗ですね。

2016-12Chicago (18)

夕方にホテルに戻り、お腹もすきましたので近くの日本料理屋さんへ行きました。ネットでは人気店で行列ができると書いてましたので、17:00に行ってみると既に満席です。

その名も「UMAI」

どの国でも同じ事が言えますが、人気のある日本料理店は日本人客がほとんどいないということです。
隣の女性2人組は味噌ラーメンを食べていましたが、他のテーブルはそのほとんどが天ぷらを頼んでいました。

2016-12Chicago (23)

私は豚骨ラーメン(USD13)をオーダーしましたが、味はまあまあといったところ。

2016-12Chicago (24)

支払いを済ませ外に出ると雪でした。

2016-12Chicago (25)

翌朝は7amにホテルをチェックアウトし、CTAブルーラインでオヘア空港へ。

2016-12Chicago (26)

チェックイン後はANAはターミナル1でも少し離れたCコンコースですので、地下通路を通りいつものユナイテッドクラブまで行くと改装中でした。シカゴへANAで行かれる方はお気を付けください。

結局またBコンコースまでもどり別のユナイテッドクラブ朝食です。

2016-12Chicago (27)

復路はNH11便 ORD10:45-NRT15:10 機材はB777です。

2016-12Chicago (28)

この日のオヘア空港は曇りでした。

2016-12Chicago (29)

離陸後にドリンクサーブと夕食です。相変わらず蕎麦のワサビには要注意。

2016-12Chicago (30)

ANAの映画も既に観る物がなくなりましたので読書を睡眠をしっかりとり、印旛沼を眼下にしながら成田空港にほぼ定刻通り着陸しました。

2016-12Chicago (31)

このようにティスク渕上ではアメリカ向けハンドキャリーも数多くの実績があります。ハンドキャリーは安くても相手に届かなければ何にもなりません。実績と信用の弊社にお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

大阪~シカゴ向けハンドキャリー1

ティスク渕上のYです。新年も今週から各企業様が本格的に稼働し始めたので弊社も忙しくなってきました。

年末年始も休みなくスタッフは渡航しておりましたが、そんな中シカゴ向けハンドキャリーがありましたので2回に分けて当ブログにてご紹介いたします。

今回は当日の朝に弊社のお得意様からのご依頼で、「至急、オヘア空港までハンドキャリーしてほしい」とのお電話をいただきました。

早速、新大阪駅で12:00に該当貨物をピックアップし、大阪空港へ。

NH2178 大阪伊丹空港(ITM)14:10-成田空港(NRT)15:30 にチェックインします。今回は通関が必要ない物でしたので、そのまま貨物は成田でもスルーです。

定刻に成田へ到着し、弊社のシカゴ行きでよく利用するNH12便にチェックイン。

その後、移動中に緊急で別のハンドキャリーのご依頼があり、搭乗口に着いたのが搭乗5分前ギリギリ。そんな時に限ってランダムのセキュリティチェックに当たってしまい冬なのに汗が噴き出してきます。

2016-12Chicago (1)

NH12 成田空港(NRT)17:05-シカゴオヘア空港(ORD)13:45  使用機材はB777です。

チェックイン時にプレミアムエコノミーに空きがありましたので、座席変更してもらいました。

2016-12Chicago (2)

この日の成田地方はとても良い天気で綺麗な夕焼けでした。

2016-12Chicago (3)

離陸後、巡航高度に達するとドリンクサーブの後に夕食です。
この日は和食をチョイス。 同時に機内WIFIに繋ぎ緊急連絡が入っても問題無い状況に設定します。

2016-12Chicago (4)

シカゴ到着2時間前には朝食?昼食?がサーブされます。

2016-12Chicago (5)

オヘア空港はほとんどがミシガン湖からシカゴ市内を臨み着陸します。

2016-12Chicago (6)

オヘア空港にはほぼ定刻に着陸しました。
バゲージクレームでピックアップした後、税関出口でお客様とミート。ダメージチェック後で問題ありませんでしたので受領書にサインをもらい業務完了です。

2016-12Chicago (7)

そこからはいつものようにCTAのブルーラインとレッドラインでダウンタウンのホテルまで移動。

2016-12Chicago (8)

この日はまだ雪が降っていませんでしたが、外は-5℃。ミシガン湖からの風も強くとても寒いのです。

2016-12Chicago (9)

昨年はシカゴで-20℃も経験済みなので、これでも暖かいほうですなんですよね。

ホテルにチェックイン後は近くのトレーダージョーズで食料の調達です。

2016-12Chicago (11)

日本でも有名なオーガニックスーパーですが、サラダのパッケージをメインにドリンクも購入します。
アメリカで外食は高いですから、必然的にスーパーでの食料調達となるのです。

2016-12Chicago (12)

夕方になるとさらに冷え込みます。

2016-12Chicago (10)

シカゴも今回で5回目なので特に行きたいところもなく、この日の夜はダウンタウンのスターバックスでクリスマス気分を味わうことに・・

2016-12Chicago (13)

店内にはクリスマスソングが流れ、とても良い雰囲気でした。

2016-12Chicago (14)

時差ボケでこの日はホテルに帰ってからも中々寝ることができませんでしたが、日本と時間が逆なのでハンドキャリーの段取りをするには良かったのかもしれません。

翌日は珍しく美術館に行きましたので、その模様は次回にエントリー致します。続きは次回で・・・

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

関西空港~バンコク向けハンドキャリー

謹賀新年

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

弊社は例年通り年末年始も通常営業しており、この間も多くのご依頼をいただいております。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

さて年末にも多くのスタッフが渡航しておりましたが、小職Tはバンコク向けハンドキャリーに行っておりましたのでご紹介いたします。

過去アーカイブをご覧いただいてもわかりますが、バンコク向けは毎月数回のご依頼があります。

今回はバンコクの日系企業様からのご依頼で「東海地区でピックアップして最短でバンコク・スワンナプーム空港まで持ってきてほしい」と前日にお電話をいただきました。

早速弊社の軽貨物車で翌日の夕方ピックアップで一番早いKIX-BKKの深夜便をご提案すると、即決いただきましたのでご契約。

翌日弊社ドライバーが東海地区で集荷した該当貨物を関西空港で21:00にピックアップ。

2016-12 Bangkok (2)

チェックイン前に輸出通関を完了し、フラジール扱いで貨物もチェックインし出国です。

タイ航空 TG673 KIX00:30-BKK05:05 機材はB780です。

2016-12 Bangkok (3)

今回も座席は非常口前にしてもらいました。

到着前の朝食は洋食をチョイス。

2016-12 Bangkok (4)

出発前にラウンジで食事した後でしたので搭乗後はすぐに寝てしまい、バンコク到着90分前に朝食で起こされました。

2016-12 Bangkok (5)

スワンナプーム空港には定刻より30分以上早く4:30amに到着。輸入通関を完了してお客様とミートします。

早く着きましたのでとりあえず電話にて到着報告。まだ空港に着いていないとのことでしたので30分お待ちして無事ミート。
ダメージチェックの後、受領書にサインをいただき業務完了となりました。

とりあえず始発のエアポートリンクでSilomの定宿へ行き、アーリーチェックインで荷物を置いて一休みです。

2016-12 Bangkok (8)

バンコクも見たいところも無くなってしまいましたので午後からBTSに乗り「セントラル・ワールド・プラザ」へ。

2016-12 Bangkok (6)

バンコクなのに無性に小籠包が食べたくなり「鼎泰豊」へ入ります。

2016-12 Bangkok (7)

その後は一度ホテルへ戻り、次回のハンドキャリーの処理をしていると外は既に暗くなっていました。
(安い部屋には窓が無いので、時間が分からなくなるのです・・・)

2016-12 Bangkok (10)

すると友人が出張でバンコク入りしたとの情報が入ったので、食事に出かけることに。

夕方の渋滞が激しかったので彼が宿泊するホテルまでトゥクトゥクでピックアップし、ドライバーに紹介してもらった近くのタイ料理屋に行きましたが、安くて美味しく満足でした。

2016-12 Bangkok (11)

翌日は7:00amにホテルをチェックアウト。空港までは地下鉄とエアポートリンクで向かいます。
チェックイン後はタイ航空ロイヤルシルクラウンジで朝食。

2016-12 Bangkok (12)

復路はTG672 BKK10:40-KIX18:10 機材は同じくB787です。

2016-12 Bangkok (13)

2016-12 Bangkok (14)

機内食はチキンカレーをチョイス。相変わらず蕎麦の山葵は良く効きます。

2016-12 Bangkok (15)

フライトは定刻より10分早く18:00に関西空港へ到着しました。やはり787は機内の乾燥も少なく静かなので快適ですね。

このようにティスク渕上ではバンコク向けは毎月スタッフが渡航しており、通関もスムーズに完了します。バンコク向けも弊社にお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

成田空港~オハイオ州コロンバス向けハンドキャリー2

関東スタッフのKです。蘇州に渡航しておりましたので更新が遅くなってしまいました。

今回もコロンバス向けハンドキャリー1の続きをエントリー致します。

スターバックスで時間を潰していたのですが、暫くするとランチタイムで店内が混んできたので再び散策に・・
途中で人の出入りが多い建物があり、行ってみると地元のスーパーで鮮魚、肉、野菜、が売られ地元の人で賑わっていました。

2016-11columbus (20)

2016-11columbus (21)

2016-11columbus (22)

遅めの昼食は店内で何を血迷ったかベトナムPHOを食べましたが味はイマイチでした。時差の影響か急に眠くなってきたので、今夜の夕食(ターメリックライスとチキンとサラダ)を購入してホテルに帰りました。

2016-11columbus (23)

部屋に戻るといつの間にかベッドで寝てしまい目覚めると辺りは既に暗くなっていたので、水を買いながらダウンタウンの中心部まで散歩。

2016-11columbus (24)

2016-11columbus (25)

相変わらず人は少ないですが、帰宅ラッシュでしょうか車が渋滞していました。
近くにお店が無いので水を買うにも大変でした。

2016-11columbus (26)

2016-11columbus (27)

夕方寝たので夜は帰国後の時差調整の為、就寝せずにTVを見ながら過ごしました。

2016-11columbus (28)

翌朝は4:30amにチエックアウト、タクシーを呼んでもらい空港へ・・・
外は-2℃ 寒かったです。

2016-11columbus (29)

2016-11columbus (30)

2016-11columbus (31)

チェックインを済ませ、帰国便はダラス・フォートワース国際空港まで AA2263 CMH7:20-DFW9:24 にて約2時間40分で到着。

2016-11columbus (32)

Sylinkでターミナル移動

2016-11columbus (34)

2016-11columbus (35)

成田国際空港まではAA61便 DFW12:05-NRT16:55にて14時間後、無事帰国いたしました。

2016-11columbus (36)

2016-11columbus (37)

2016-11columbus (38)

このようにティスク渕上ではアメリカ向けハンドキャリーも毎月渡航しており数多くの経験と実績がございます。
アメリカ向けハンドキャリーもティスク渕上までご相談ください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

«  | ホーム |  »

プロフィール

tiskfuchigami

Author:tiskfuchigami
有限会社ティスク渕上
〒601-8363
京都市南区吉祥院嶋野間詰町27番地
TEL 075-662-5214 
緊急 090-8161-8880
   090-1911-5669

↓↓必見↓↓必見↓↓必見↓↓必見 ホームページhttp://www.tisk-f.jp/
↑↑必見↑↑必見↑↑必見↑↑必見

365日24時間OK!!
業界最安値を目指します!


国際ハンドキャリー会社、ティスク渕上のブログです。会社情報や海外現地情報、またキャリア自身が感じたことなどを更新しています。

※当ブログではクライアント様の機密情報厳守のため、貨物の内容に関しては一切掲載していません。

全世界から全世界へ!

関西ハンドキャリー 関空ハンドキャリー 京都ハンドキャリー 大阪ハンドキャリー 滋賀ハンドキャリー 国内ハンドキャリー 中国ハンドキャリー 上海ハンドキャリー 北京ハンドキャリー 広州ハンドキャリー 青島ハンドキャリー 香港ハンドキャリー 台湾台北ハンドキャリー 大連ハンドキャリー 韓国ハンドキャリー ベトナムハンドキャリー ホーチミンハンドキャリー ハノイハンドキャリー タイハンドキャリー バンコクハンドキャリー インドハンドキャリー デリーハンドキャリー インドネシアハンドキャリー ジャカルタハンドキャリー アメリカハンドキャリー ニューヨークハンドキャリー ロサンゼルスハンドキャリー シアトルハンドキャリー ワシントンハンドキャリー シカゴハンドキャリー ダラスハンドキャリー カナダハンドキャリー グアムハンドキャリー ハワイハンドキャリー ヨーロッパハンドキャリー ドイツハンドキャリー イギリスハンドキャリー フランスハンドキャリー イタリアハンドキャリー フィンランドハンドキャリー ノルウェーハンドキャリー スイスハンドキャリー ロシアハンドキャリー 海外緊急貨物 海外ハンドキャリー 京都 貨物 スポット 荷物チャーター 軽貨物 京都運送会社 滋賀運送会社 東京ハンドキャリー 千葉ハンドキャリー 埼玉ハンドキャリー 神奈川ハンドキャリー 関東ハンドキャリー 成田空港ハンドキャリー 羽田空港ハンドキャリー クーリエ 関空ハンドキャリー 関西空港クーリエ 関西空港国際ハンドキャリー セントレアハンドキャリー 中部国際空港ハンドキャリー 緊急ハンドキャリー 格安ハンドキャリー ハンドキャリー会社 ハンドキャリー業者 ハンドキャリー専門業者 クーリエ業者 クーリエ会社 クーリエ便 ハンドキャリー便 ハンドキャリー 国内最大ハンドキャリー会社 日本ハンドキャリー 航空便 海外当日配達 海外当日ハンドキャリー 海外に今日中に荷物を届けたい 上海関空ハンドキャリー 関空上海ハンドキャリー 海外から今日中にハンドキャリー 海外当日ハンドキャリー 香港から今日中に荷物を届けたい 海外当日ハンドキャリー 関西空港からハンドキャリー 中部国際空港ハンドキャリー 中国からハンドキャリー 香港からハンドキャリー 広州からハンドキャリー 青島からハンドキャリー 上海からハンドキャリー バンコクからハンドキャリー アメリカからハンドキャリー ドイツからハンドキャリー フランスからハンドキャリー 韓国からハンドキャリー ハンドキャリー24時間 ハンドキャリー365日 緊急ハンドキャリー ハンドキャリー業者 クーリエ業者 格安ハンドキャリー業者 海外に緊急で荷物を届けたい 手荷物超過料金 エクセスチャージ ハンドキャリー業務通関 ハンドキャリー旅具通関 緊急海外配送 国際ハンドキャリー業者  
 
 にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

アメリカハンドキャリー (25)
カナダハンドキャリー (1)
メキシコハンドキャリー (13)
スペインハンドキャリー (4)
イタリアハンドキャリー (3)
ハンガリーハンドキャリー (10)
フランスハンドキャリー (5)
ドイツハンドキャリー (6)
ノルウェーハンドキャリー (2)
ポーランドハンドキャリー (1)
トルコハンドキャリー (2)
フィンランドハンドキャリー (1)
ポルトガルハンドキャリー (1)
ベトナムハンドキャリー (19)
カンボジアハンドキャリー (2)
インドネシアハンドキャリー (12)
マレーシアハンドキャリー (5)
インドハンドキャリー (3)
タイハンドキャリー (31)
フィリピンハンドキャリー (3)
香港ハンドキャリー (17)
台湾ハンドキャリー (9)
中国ハンドキャリー (110)
韓国ハンドキャリー (12)
TISK VIETNAM (7)
国内ハンドキャリー (14)
お知らせ (22)
キャリアより (24)
通関 (1)
航空会社 (2)
未分類 (10)

検索フォーム