2017-05

成田空港~テキサス州マッカレン空港向けハンドキャリー2

スタッフのTedです。本日もドイツ・中国とスタッフが渡航しておりますが、今回は成田空港~テキサス州マッカレン空港向けハンドキャリー1の続きをエントリーしたいと思います。

マッカレン空港からサウスパドレ島に移動し、時差ボケもあって熟睡で終わった初日でしたが翌日は5時に起床し恒例の朝ランからスタートです。

2017-3McAllen (10)

メキシコ湾に浮かぶ南北に長いこの島から見る朝日は格別なものでした。

2017-3McAllen (11)

ビーチからメインストリートへ入るコースでランニングしましたが、日が昇ると強烈な日差しに気温もドンドン上昇します。
この日泊まったのはパドレアイランドイン。

2017-3McAllen (12)

アメリカでどこにでもある2階建てのモーテルです。前にも書きましたが、モーテルは広くて安いので本当に助かりますね。

2017-3McAllen (13)

一度ホテルに戻り、シャワーを浴びた後は車で船着き場に行き観光船を眺めてました。

2017-3McAllen (14)

昼近くになりお腹も空いてきたので、近くにあったリブステーキのお店でランチです。
トーストとオニオンリングとリブステーキのプレート。15ドル。こんな時円が高ければ・・・といつも思います。

2017-3McAllen (15)

弊社ではお客様の負担を軽減するため極力安いフライトをブッキングします。往路は少しでも早く到着するフライトをFIXするため帰国便で調整することが多くなります。今回も2泊することによりチケット価格を抑えました。

この日の宿泊は車でマッカレン空港近くのSTUDIO6です。このモーテルは全米に展開しており、オハイオ州やシカゴ近郊でもよく泊まるホテルです。

2017-3McAllen (16)

2017-3McAllen (17)

翌日は早朝5時に起床し、マッカレン空港へ。

2017-3McAllen (18)

先ずはダラス・フォートワース空港まで向かいます。

2017-3McAllen (19)

AA2384 MFE8:00-DFW9:38 使用機材はB737です。マッカレン-ダラスはビジネスパーソンが多く満席です。

2017-3McAllen (20)

約90分でDFW到着。この6年の間に私の中でダラスはトランジットするだけの都市になっています。

2017-3McAllen (21)

朝食がまだでしたので、何を食べようか迷っていると美味しそうなフレンチトーストを発見。期待を裏切らない味でした。

2017-3McAllen (22)

東京/成田まではAA61 DFW13:10-NRT16:45+1 機材はB777です。

2017-3McAllen (23)

すみません。この機内食は何だったのか記憶にありません。ほぼ寝ながら食べてました・・・

2017-3McAllen (24)

偏西風の強い日の西向きのフライトはかなり疲れます。この日は約13.5時間で成田空港に着陸しました。

2017-3McAllen (25)

このようにティスク渕上では多くの経験と実績からクライアント様に信頼をいただいており、アメリカ向けハンドキャリーも数多くのオーダーをいただいております。アメリカ向けハンドキャリーもティスク渕上へお任せください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝
スポンサーサイト

成田空港~テキサス州マッカレン空港向けハンドキャリー1

スタッフのTedです。

今回は成田空港(NRT)~テキサス州マッカレン空港(MFE)のハンドキャリーをいつもご利用いただいているクライアント様からご依頼いただきましたので2回に分けて当ブログでご紹介いたします。

弊社ではアメリカ向けハンドキャリーも沢山のクライアント様にリピートいただいておりますがマッカレン空港も何度もハンドキャリーの実績がありましたので、今回もフライトスケジュールをご提示したところ即決いただきました。

まずは成田空港で輸出許可を取得した後、アメリカン航空へチェックイン。

2017-3McAllen (1)

経由地のダラス・フォートワース空港(DFW)へはAA176便 NRT10:30-DFW8:05 で向かいます。

2017-3McAllen (2)

使用機材はB777 今回は珍しく機内後方のシートを選択。巡航高度でドリンクと朝食がサーブされましたが写真を撮るのを忘れてしましました。

2017-3McAllen (3)

11時間後、定刻より20分程早くダラスフォートワース空港へ到着です。
ダラス空港はアメリカン航空のハブでテキサスにありますので、メキシコ向けハンドキャリーの時にもよくトランジットします。

2017-3McAllen (4)

約4時間のトランジットでしたが、事務処理などで時間を潰しマッカレンへ。

マッカレン行きのフライトはAA3484(現在はフライトNoが変更になってます) DFW11:48-MFE13:21 
※弊社ではトランジットの場合、搭乗前にボーディングゲートで必ず貨物の搭載確認を行っております。

2017-3McAllen (5)

使用機材はアメリカ国内線で多く使用されているCRJで、1-2シートの1人掛けを予約しておきました。機材が小さいのですが1人掛けシートはかなりゆとりがあるので、なるべくチェックイン時に空いている場合は変更してもらいます。

2017-3McAllen (6)

着陸15分ほど前に眼下にはテキサスの海岸線からメキシコ国境に伸びる島、ノースパドレ島が見えてきました。

2017-3McAllen (7)

マッカレン空港(MFE)にはほぼ定刻通り13:15に着陸。小さい空港ですのでタキシングも5分程でスポットへ到着し、バゲージクレームで現地担当者とミート。

ダメージチェックも問題ありませんでしたので、受領書にサインをいただき業務完了。お客様からは「同日中に届いて大変助かりました」とのお言葉を頂戴いたしました。

マッカレンは車が無いと移動も困難ですので今回は空港近くでレンタカーを借り、飛行機から見えたノースパドレ島の格安モーテル宿泊。

2017-3McAllen (9)

ホテルにチェックインし事務処理をした後は海岸を散策しましたが、メキシコ湾の強烈な日差しに嫌気をさし早々に食料を買ってモーテルに戻りました。

2017-3McAllen (8)

帰国便の関係上もう1泊しましたのでその模様は次回にエントリーしたいと思います。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

関西空港~タイ・チョンブリ県向けハンドキャリー2

今回は関西空港~タイ・チョンブリ県向けハンドキャリー1の続きです。

翌日起床後にホテルのジムとプールでトレーニングしてからチェックアウト。荷物をレセプションにキープしてもらいソンテウ(乗り合いタクシー)でパタヤ市内を散策です。

まずは近くのカフェでブランチ。イングリッシュブレックファーストを90バーツでいただきます。

2017-5Bangkok (10)

パタヤではソンテウを使い慣れるととても楽に移動できます。

2017-5Bangkok (11)

乗りたい場所で手を挙げると止まってくれます。金額は10バーツ(約40円)で降りたい場所でブザーを鳴らせば止まってくれるのでとても重宝しています。

2017-5Bangkok (12)

日中はビーチからセカンドロードを散策。

2017-5Bangkok (13)

夕方にホテルに戻り荷物をピックアップし、事前にネットで予約しておいたベルトラベルの車にホテルでピックアップしてもらいパタヤ北バスターミナルまで移動。

大型バスでスワンナプーム空港に向かいます。ネット予約だとホテルピックアップ込で(240バーツ)です。

2017-5Bangkok (15)

パタヤから空港までは渋滞も無く、約90分で到着。

2017-5Bangkok (16)

帰国便はタイ航空でしたのでチェックイン後にロイヤルシルクラウンジで夕食をいただきます。

2017-5Bangkok (17)

TG622 BKK 23:30-KIX 7:00 機材は777で3-3-3シートです。

2017-5Bangkok (18)

定刻にドアクローズしラウンジで食べ過ぎたのもあり機内食のサーブにも起きることなく関西空港に到着となりました。
体感的には離陸前から寝ていたので1時間ほどで到着した感じでした。

このように弊社ではタイ向けハンドキャリーの実績も豊富です。タイ向けハンドキャリーはティスク渕上へお気軽にお問い合わせください!

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

関西空港~タイ・チョンブリ県向けハンドキャリー1

ティスク渕上のTです。

このG.W中もお陰様で沢山のご注文をいただき、各スタッフが中国・香港・アメリカ・メキシコとハンドキャリーに渡航しておりました。

小職も連休中の休みは2日だけでしたが、ハンドキャリーという仕事に休日は関係ありません。2日休めたのはラッキーだったと思います。

さて、ブログネタも溜まってますので時間が空き次第アップしていきタイと思いますが、まずは先日関西空港からタイのチョンブリ県向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

20時に関西空港で業務通関した貨物をピックアップ。梱包状態が不安でしたので4階出発階にあるラッピングサービスで再梱包します。このラッピングサービスで気を付けなければいけないことは、通関済みの貨物であるということです。万が一税関検査で開梱しなければいけない場合、無駄になってしまいますのでご注意ください。

税関職員とともにJALチェックインカウンターで搭載確認後、出国です。
この日はクライアント様の指定便でJL727便。普段コストを抑えることが多いハンドキャリーでは日系航空会社に乗れるだけでも嬉しいのですが、今回はアップグレードできるクラスでしたので普段使う機会が中々ないマイルを使いビジネスラスにさせていただきます。

2017-5Bangkok (1)

弊社のスタッフは大半が各アライアンスのプライオリティメンバーですので普段からラウンジを使い事務処理を行っています。
関西空港さくらラウンジのカレーはその辺のカレー屋さんに負けない味です。

 JL727 KIX0:55-BKK4:40 機材は787です。

2017-5Bangkok (2)

深夜便のため、機内食は朝食のみです。JALは機内で漫画も見れますので朝食後は私の大好きな社長島耕作を・・・

2017-5Bangkok (3)

2017-5Bangkok (4)

定刻より20分早く着陸です。JALではビジネスクラス以上でスワンナプーム空港のファストレーンパスがもらえますが、この時間帯はイミグレーションもガラガラですので結局使いませんでした。

2017-5Bangkok (5)

スポットに到着後、すぐにバゲージクレームで貨物をピックアップし現地フォワーダーとそこでミート。税関では約20分で貨物がリリースされそのままチョンブリ県の配送先へ。

タクシーで1時間ほどで到着し担当者様からサインをいただき業務完了となりました。

帰国は翌日でしたので、この日は近くのパタヤに泊まることにします。パタヤのホテルは「プレミアインパタヤ」。

2017-5Bangkok (6)

ここはまだ新しく綺麗ですが安く宿泊できます。パタヤは4年振りでしたがインド人と中国人観光客が非常に多かったです。
到着したのが午前中でしたので、チェックインまでマクドナルドで時間を潰します。

2017-5Bangkok (7)

タイのマックといえばやはりこのドナルド。

一度ホテルにチェックインし、普段の運動不足解消にビーチを散歩です。

2017-5Bangkok (8)

海はお世辞にも綺麗とは言えません。瓶や缶も砂浜に落ちてるので裸足では歩けません。

お腹も空いてきましたので、遅めの昼食。

2017-5Bangkok (9)

マンゴージュースの量が半端なく多いです。この日はホテルに戻り、ジムで筋トレをした後早めにベッドに入りました。

次回、帰国の模様を描きたいと思いますので引続き当ブログをご覧ください。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

関西空港~エジプト・カイロ向けハンドキャリー

関西スタッフMです。
G.W前は毎年かなり忙しいのですが、今年はお陰様で例年にないほどのご依頼件数で、全スタッフが毎日渡航しております。

そんな中、関西空港~エジプト・カイロ向けハンドキャリーがありましたのでご紹介いたします。

今回はある製品をエジプトの首都カイロにお届けするということで、関西空港にてお客様からのお荷物をお預かりしてエミレーツ航空でドバイを経由してカイロに向かいます。

2017-4cairo (1)

関空からドバイに向かう便は、23:45発となり深夜便です。2時間前に到着しエコノミークラスのレーンはかなり並んでいましたが、事前にオンラインチェックインをしていたのですぐにチケット発券と荷物を預けることができました。また今回のお客様のご要望どおりここで簡易通関の手続きも行いました。

2017-4cairo (2)

オンラインチェックインは航空会社によっては対応していないところもありまが、していれば大抵は今回のようにエコミークラスでもオンラインチェックイン専用のカウンターですぐにカウンターで手続きできてしまうのでおすすめです。

2017-4cairo (3)

2017-4cairo (4)

今回乗るエミレーツ航空です。まずはドバイまで行ってきます。

2017-4cairo (5)

2017-4cairo (6)

幸いにもエコミークラスで最前列で窓際の席に座れました。機体はB777-300です。

2017-4cairo (7)

2017-4cairo (8)

機内食は離陸直後と着陸直前の2回でました。今回のフライトは深夜便ということもあり、10時間30分のフライトでしたが、寝ていたのですぐに着きました。

2017-4cairo (9)

2017-4cairo (10)

ドバイ国際空港に着き、次はいよいよカイロです。

2017-4cairo (11)

関空⇒ドバイと同じB777-300です。フライト時間は3時間30分です。

2017-4cairo (12)

カイロ国際空港に着く直前になると外の風景もエジプトっぽくなります。よくみるとピラミッドや遺跡の後のようなところもあります。

2017-4cairo (13)

カイロ国際空港に着きました。エジプトだと日本人はビザが必要ですが、25ドルを支払えばアライバルビザが取得でき入国できます。

2017-4cairo (14)

今回はお客様に空港まで来ていただいたので、空港に到着しすぐにお客様に電話をして荷物の引き渡しをします。トラブルなく予定通りのハンドキャリーをすることができました。

今回のカイロは帰国まで少し時間があったので、市内のホテルにチェックインをしてカイロを観光します。

2017-4cairo (15)

やはりエジプトといえばピラミッドです。観光客はテロの影響でほとんどいないと予想していましたがピラミッドにはまだまだ観光客は多かったです。

2017-4cairo (16)

エジプトの物価はかなり安くエジプト料理のコシャリという食べ物も少しきれいな食堂で食べても180円程度でした。

2017-4cairo (17)

短い滞在ですが初めてのエジプト訪問で個人的にも良い経験となりました。エジプトは情勢が変わりやすいのでもし訪れることがあれば十分にご注意ください。

このようにティスク渕上では世界各地に届けるハンドキャリーの実績も豊富で、多くのクライアント様にご利用いただいております。
どんな場所でも諦めずに一度お問い合わせいただきますようお願いいたします。

365日24時間OK! HPはこちら 国際ハンドキャリー

海外・国内ハンドキャリーは経験と信頼のティスク渕上で 

ランキング参加中です。クリックしていただけると幸いです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝

«  | ホーム |  »

プロフィール

tiskfuchigami

Author:tiskfuchigami
有限会社ティスク渕上
〒601-8363
京都市南区吉祥院嶋野間詰町27番地
TEL +81(0)75-662-5214 
緊急 +81(0)90-8161-8880
   +81(0)90-1911-5669

↓↓必見↓↓必見↓↓必見↓↓必見 ホームページhttp://www.tisk-f.jp/
↑↑必見↑↑必見↑↑必見↑↑必見

365日24時間OK!!
業界最安値を目指します!


国際ハンドキャリー会社、ティスク渕上のブログです。会社情報や海外現地情報、またキャリア自身が感じたことなどを更新しています。

※当ブログではクライアント様の機密情報厳守のため、貨物の内容に関しては一切掲載していません。

全世界から全世界へ!

ティスク渕上 | Facebookページも宣伝


関西ハンドキャリー 関空ハンドキャリー 京都ハンドキャリー 大阪ハンドキャリー 滋賀ハンドキャリー 国内ハンドキャリー 中国ハンドキャリー 上海ハンドキャリー 北京ハンドキャリー 広州ハンドキャリー 青島ハンドキャリー 香港ハンドキャリー 台湾台北ハンドキャリー 大連ハンドキャリー 韓国ハンドキャリー ベトナムハンドキャリー ホーチミンハンドキャリー ハノイハンドキャリー タイハンドキャリー バンコクハンドキャリー インドハンドキャリー デリーハンドキャリー インドネシアハンドキャリー ジャカルタハンドキャリー アメリカハンドキャリー ニューヨークハンドキャリー ロサンゼルスハンドキャリー シアトルハンドキャリー ワシントンハンドキャリー シカゴハンドキャリー ダラスハンドキャリー カナダハンドキャリー グアムハンドキャリー ハワイハンドキャリー ヨーロッパハンドキャリー ドイツハンドキャリー イギリスハンドキャリー フランスハンドキャリー イタリアハンドキャリー フィンランドハンドキャリー ノルウェーハンドキャリー スイスハンドキャリー ロシアハンドキャリー 海外緊急貨物 海外ハンドキャリー 京都 貨物 スポット 荷物チャーター 軽貨物 京都運送会社 滋賀運送会社 東京ハンドキャリー 千葉ハンドキャリー 埼玉ハンドキャリー 神奈川ハンドキャリー 関東ハンドキャリー 成田空港ハンドキャリー 羽田空港ハンドキャリー クーリエ 関空ハンドキャリー 関西空港クーリエ 関西空港国際ハンドキャリー セントレアハンドキャリー 中部国際空港ハンドキャリー 緊急ハンドキャリー 格安ハンドキャリー ハンドキャリー会社 ハンドキャリー業者 ハンドキャリー専門業者 クーリエ業者 クーリエ会社 クーリエ便 ハンドキャリー便 ハンドキャリー 国内最大ハンドキャリー会社 日本ハンドキャリー 航空便 海外当日配達 海外当日ハンドキャリー 海外に今日中に荷物を届けたい 上海関空ハンドキャリー 関空上海ハンドキャリー 海外から今日中にハンドキャリー 海外当日ハンドキャリー 香港から今日中に荷物を届けたい 海外当日ハンドキャリー 関西空港からハンドキャリー 中部国際空港ハンドキャリー 中国からハンドキャリー 香港からハンドキャリー 広州からハンドキャリー 青島からハンドキャリー 上海からハンドキャリー バンコクからハンドキャリー アメリカからハンドキャリー ドイツからハンドキャリー フランスからハンドキャリー 韓国からハンドキャリー ハンドキャリー24時間 ハンドキャリー365日 緊急ハンドキャリー ハンドキャリー業者 クーリエ業者 格安ハンドキャリー業者 海外に緊急で荷物を届けたい 手荷物超過料金 エクセスチャージ ハンドキャリー業務通関 ハンドキャリー旅具通関 緊急海外配送 国際ハンドキャリー業者  
 
 にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

アメリカハンドキャリー (29)
カナダハンドキャリー (1)
メキシコハンドキャリー (13)
スペインハンドキャリー (4)
イタリアハンドキャリー (7)
ハンガリーハンドキャリー (11)
フランスハンドキャリー (5)
ドイツハンドキャリー (6)
ノルウェーハンドキャリー (2)
ポーランドハンドキャリー (1)
トルコハンドキャリー (2)
フィンランドハンドキャリー (1)
ポルトガルハンドキャリー (1)
エジプトハンドキャリー (1)
ベトナムハンドキャリー (20)
カンボジアハンドキャリー (2)
インドネシアハンドキャリー (14)
マレーシアハンドキャリー (5)
インドハンドキャリー (3)
タイハンドキャリー (33)
フィリピンハンドキャリー (3)
香港ハンドキャリー (19)
台湾ハンドキャリー (9)
中国ハンドキャリー (115)
韓国ハンドキャリー (12)
TISK VIETNAM (7)
国内ハンドキャリー (14)
お知らせ (23)
キャリアより (24)
通関 (1)
航空会社 (2)
未分類 (10)

検索フォーム